見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
植物プランクトン増殖でボスポラス海峡が青緑色に!?
Bosphorus61917-1.jpg
ガラタ橋と金角湾。海の色が青緑色になってしまった・・・。(AFP)

現在、トルコ・イスタンブールのボスポラス海峡の海の色が、植物プランクトンの増殖により青緑色に変化しているのだそう。前回の旅記事がちょうどイスタンブールのボスポラス海峡周辺の水鳥にスポットを当てたものだったので、前回記事の写真と見比べると一目瞭然なのですが、同じ海とは思えないほど色が変化しています。地中海っぽい色合いなので、初めて見る人にとってはこれはこれで違和感無いのかもしれませんが、ここまで変化するとは驚きです。


続きはこちらから
  ↓↓↓


>> ReadMore
関連記事


2017'06'19(Mon)18:00 [ World News ] CM0. TB0 . TOP ▲
マルマラ海の水鳥たち
イスタンブールのアジア側 “カドゥキョイ”(Kadıköy)からの帰りのフェリーで、海上を飛び交う水鳥たちを撮影してみた。フェリーの周囲をかなりの近距離で飛び交っていたのだ。

Istanbul60817-1.jpg
フェリーの周りを無数の水鳥たちが飛んでいた。

Istanbul60817-2.jpg
風に乗り、羽は開いたまま。

Istanbul60817-3.jpg
時折、甲板にいる僕たちの真上をかすめるように。

Istanbul60817-4.jpg
真横を飛んでいたときに捉えた。

Istanbul60817-5.jpg
真下からも。美しいシルエット。

Istanbul60817-6.jpg
無数の船が浮かぶマルマラ海。穏やかで自由な空気感。

Istanbul60817-7.jpg
一番アップで撮れたのがこれ。

Istanbul60817-8.jpg
新市街の方はビルがたくさんそびえ立っている。

Istanbul60817-9.jpg
自由の水鳥たちよ、またいつかどこかで。

Istanbul60817-10.jpg
トプカプ宮殿、アヤソフィア、ブルーモスク・・・・・・旧市街が近づいてきた。


水鳥の姿に夢中になっていて、気が付いたらたくさんの写真を撮っていた。穏やかな風に乗り、美しい紺碧の海の上を、何者にも縛られず自由に飛び交う水鳥たち。自然界にいるのだから、もちろん生と死の狭間で生きているのだろうけど、なんだかうらやましく感じた。




  


関連記事


2017'06'08(Thu)17:57 [ イスタンブール ] CM0. TB0 . TOP ▲
びゃくとおぼろの1周年記念パーティー、初めてのマタタビに大興奮!
Cats53117-1.jpg
我が家にやって来て1年になったびゃく。初めてのマタタビはどうだった?

びゃく” が我が家にやってきて1年が経ちました。そして “おぼろ” も6月1日で1歳になります。2匹にとっては何もかもが初めての1年でした。我が家にやって来て良かったかどうかは、ネコ語が話せないと分かりませんが、手の平ほどのサイズだった彼らが、健康にここまで大きく育ったことを僕はうれしく感じています。さて、2匹にとっての1周年なので、とっておきのマタタビを使ってパーティーをすることにしたんです。マタタビ、1歳からって説明書きがあるので、1歳になるのを待っていました。おぼろはギリギリ1歳未満だけど、そろそろいいかなって。


続きはこちらから
  ↓↓↓


>> ReadMore
関連記事


2017'05'31(Wed)18:20 [ びゃくとおぼろ ] CM2. TB0 . TOP ▲
もし紀元前5万年から現代までの人類がすべて生き返ったらこうなる
alive52617-1.jpg
現在75億人の人類。もし紀元前5万年まで遡り、すべての人類が生き返ったら・・・。

現在の世界人口は75億人。増え続ける人口はもちろん歴史上最大になるのですが、「もし過去に死んだ人類がすべて生き返ったらどうなる?」という実に興味深いテーマのシミュレーション動画が公開されていたので紹介。現実にはあり得ないことだけど、現在の世界人口が、人類誕生した紀元前5万年前から現代に至るまでの人類の総数との比較が面白いと思いました。


続きはこちらから
  ↓↓↓


>> ReadMore
関連記事


2017'05'26(Fri)19:27 [ World 'Unique' News ] CM0. TB0 . TOP ▲
丸目のクルマがカッコイイ
VintageCar52017-1.jpg
Ferrari Dino 246 GT

少し前の “GQ” に「旧車、特に丸目のクルマに惹かれる」という記事があって、面白いなと思った。最近のクルマには少なくなってきた丸型のライトだけど、数十年が経過し、今なお美しく感じるヴィンテージカーに丸型ライトのデザインを多く見かける。パッと思いつくヴィンテージカーの写真を軽く集めてみたが、やっぱりカッコイイ。シンプルなフォルムと絶妙なバランス感、そして、なんというか時代に埋もれない美しさや味みたいのを感じるんですよね。


続きはこちらから
  ↓↓↓


>> ReadMore
関連記事


2017'05'20(Sat)18:45 [ Porsche 911 & Car ] CM0. TB0 . TOP ▲