見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
01≪ 2018| 1234567891011121314151617181920212223242526272802/ ≫03
すっぱい、うまい。 酸味が効いたチェリーパイ!
CherryPie20218-1.jpg
チェリーパイにアメリカンチェリーを添えてみた。

前回のアップルパイに引き続き、今回は先生がチェリーパイを焼いてくれた。月1くらいのペースでって言ってたんだけど、意外と早いペースで作っていますね。僕はチェリーパイが大好きで、パリを訪れると必ず “brasserie”(ブラッスリー)のチェリーパイを食べるんです。アメリカでもチェリーパイを見かけるとつい買ってしまうけど、こちらは当たりのパイはなかなか無くて、いつも食べきれなくなって反省しています。自宅で焼いたチェリーパイ、楽しみです。


続きはこちらから
  ↓↓↓


>> ReadMore

2018'02'02(Fri)13:54 [ お気に入り ] CM0. TB0 . TOP ▲
自宅オーブンで焼きあげた、ボリューム満点のアップルパイ
Applepie12018-4.jpg
オーブンで焼き上げたアップルパイ。

昨年のクリスマスプレゼントにあげたレシピ本を参考に、さっそく先生がアップルパイを作ってくれた。大き目サイズでボリューム満点なんだけど、紅玉の酸味と甘さ控えめなせいか、朝食で食べたりして2、3日で食べ切っちゃった。コストコに行くとたまに買っているアップルタルトよりもかなり厚みがあるんだけど、ずっと軽い感じ。また食べたいけど、しょっちゅう食べると健康に良くないので、月1くらいのペースでいろいろなパイを楽しみながら作りたい。


続きはこちらから
  ↓↓↓


>> ReadMore

2018'01'20(Sat)12:42 [ お気に入り ] CM0. TB0 . TOP ▲
南インド、アーンドラ地方のチキンカレーが絶品
curry112817-7.jpg
アーンドラ・チキンカレーは南インドのカレー。

スパイスから作るカレー作り。今回は南インドのアーンドラ地方のチキンカレーにチャレンジしてみた。南インドのカレーはココナッツミルクを使うのが特徴なのだが、アーンドラ・チキンカレーは、カシューナッツや唐辛子を使い、辛くてコクのあるカレーに仕上げる。これが絶品。かなり辛いカレーなのだが、香りとコクが素晴らしい。以前作ったバターチキンカレーも完成度が高かったが、それと双璧を成すほど、こちらも完成度の高いカレーに仕上がった。


続きはこちらから
  ↓↓↓


>> ReadMore

2017'11'29(Wed)10:08 [ お気に入り ] CM0. TB0 . TOP ▲
久しぶりにスピードマスターを撮影してみた
Speedmaster112117-1.jpg
長年愛用している、“スピードマスター・プロフェッショナル”。

久しぶりに、愛用しているスピードマスターを撮影。過去記事を確認したら、以前レザーベルトを交換してからもう4年半も経っていた。純正のクロコダイルのベルトも持っているけど、最近はカジュアルで気軽に付けられるこちらのベルトを使うことが多い。元々はもっと明るいベージュだったのだが、使っているうちに色が濃くなってきて、大分味が出てきた。そろそろ気分転換に新しいレザーベルトが欲しいけど、なぜか似たようなものばかり気になってしまう。


続きはこちらから
  ↓↓↓


>> ReadMore

2017'11'21(Tue)18:05 [ お気に入り ] CM0. TB0 . TOP ▲
クロノグラフが好きだ
Watch111717-3.jpg
Speedmaster Professional

久しぶりに時計の話でも。十代の頃、夏の海の家のバイトで得た臨時収入で購入した “Omega Speedmaster Professional”(スピードマスター・プロフェッショナル)をずっと愛用している。今となっては結構高額な腕時計になってしまったが、当時は10万円台で買えた。その後もいろいろな腕時計を使ったが、ちゃんとした「機械式腕時計」を買ったのはこれが最初で最後かもしれない。おそらく時計好き、ファッション好きの人たちは、もっと高級な機械式の腕時計を複数所持していると思うので、僕のような仕事をしている人間では珍しいと思う。まぁとりあえず、必要性があるかどうかの話はひとまず置いておいて、腕に重みのある機械式腕時計を付けるのは楽しい。僕のスピードマスターは手巻きなので、こまめにリューズを巻き上げないと止まってしまうのだが、デジタル全盛の今の時代、そんなところも味があって気に入っている。僕は基本的に腕時計はクロノグラフが好みで、圧倒的にレザーベルト派。愛用しているスピードマスターも、ステンレスベルトを使ったことがほとんど無い。とまぁそんなわけで、未だに飽きの来ないスピードマスターなのだが、以前から気になっている腕時計もあったりする。


続きはこちらから
  ↓↓↓


>> ReadMore

2017'11'17(Fri)19:52 [ お気に入り ] CM0. TB0 . TOP ▲