見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
羽田空港とスカイマーク・エアラインと“空弁”
実は、羽田空港をあんまり使った事がないんです

普段仕事だと縫製工場などがある岡山より南に出張する事がなく、その距離だと基本的に新幹線を利用します。国内旅行も愛車のハーレー・ダビッドソンか車、電車を利用する事が多いです。しかし、行き先が沖縄と言うことになれば、そういうわけにはいきません。

そんなわけで、今回沖縄旅行で久しぶりに羽田空港を利用したので、羽田空港の「」を、軽~くレポートしたいと思います。

Haneda100109-1.jpg
さっそく羽田空港の「今」をパシャリッ!

早朝の羽田空港ですが、まぁ普通の空港とそれほど代わり映えはしないですね・・・強いて言うなら、成田空港のようにマクドナルドなどのチェーン店が見あたりません。空港で食べる“朝マック”、結構好きだったりして。

そもそも羽田にはあんまり手頃な飲食店がないのですが、早朝なのでほとんど閉まっているという、なんとも面白みのない事態に。。

Haneda100109-2.jpg
今回初めて利用してみました“スカイマーク・エアライン”。

特徴としては、航空運賃が少しだけ安い代わりに、機内食や飲み物が付かない点でしょうか。新幹線のように、機内では飲み物をスチュワーデスさんがカート販売していました。短い飛行時間の国内旅行であれば、これはこれでいいのかもしれない。航空運賃なんて、安いに越したことはないですよね!

Haneda100109-4.jpg
飛行機はこんなかんじ。いつも乗ってる海外ルートのジャンボに比べると一回り小さいですが、国内旅行ならこんなので良さそう。でも、飛行機って大きいとなんか安心しますよね~。

Haneda100109-3.jpg
・・・ん?東京バナナ?東京ばな柰・・・と、東京の名物かなにかなのかな?もしかして有名なのかもですが、聞いたこともないや。こういうのって、案外地元の人は食べたことなかったり、知らなかったり。なんだかへんなかんじ。

Haneda100109-6.jpg
旅の醍醐味、「空弁」でっす!

焼き鯖すし”。よく知らないけど、テレビで紹介された人気の空弁らしい。他にもいろいろな弁当が売っていたけど、コレが一番うまそうだ。勢いでさっそく買ってみた。駅弁とか空弁って、買って食べる瞬間がワクワクしますよね

Haneda100109-5.jpg
弁当も買って、無事飛行機は飛び立ったのであった。羽田空港は成田空港と違い、市街地と隣接しているので、離陸した機内から見える風景もビルなどの高層建築物やウォーターフロントを見下ろす事になります。なんか新鮮です。

Haneda100109-7.jpg
ガサガサ・・さっき買った空弁を開いてみる。なかなかイイカンジの見た目です。食べてみると、塩味が効いていてこれがウマイ!寿司なので、アッサリしているので胃もたれしなくていいです。きちんと切り込みが入っているから食べやすいし。これは羽田を利用する時は毎回買わなくちゃだなぁ。ちょっと楽しみが増えた。

Haneda100109-8.jpg
こっちはついでに買った“ヒレカツ弁当”。・・・おいしいんだけど、特に特徴がないというか、フツーの味でした。

普段利用している成田空港と比べると、羽田空港はこじんまりしている印象。“スカイマーク・エアライン”は国内旅行ならいいかも。搭乗前に飲み物を買うのを忘れずに!

で、紹介した「空弁」、“焼き鯖すし”は必ず買うべし!コレはかなりうまいよ。きっと満足できるからとりあえず買っとけ、です。




2009'10'02(Fri)00:20 [ 日本 ] CM0. TB0 . TOP ▲
久しぶりの大阪

少し前ですが、6月に久しぶりに大阪に行ってきました。

1泊なので、いつもよりは少しグレードを上げて、ホテル日航大阪に泊まりました。あまり時間がないので、心斎橋周辺にある交通の便がいい宿をとりました。7階部分で夜景も見えて、シモンズのベッドがなかなか快適でした。

大阪では観光と、引っ越したばかりだったので家具を見たり、グルメに走ったり、結構贅沢三昧でした。その気になれば1泊でも結構いろいろ見れてしまうものですね。

Osaka9609-2.jpg
久しぶりに見る大阪城。

これまで中には入ったことが無かったので、今回は中に入ってみました。大阪城の中って・・・完全に近代建築の博物館状態だったのですね~。驚き通り越して、思わず笑ってしまいました。

それもそのはず、この大阪城、元は豊臣秀吉が建造したものなのですが、焼失し、徳川幕府によって全く別の場所に改めて建て替えられ、江戸時代末期にまたも焼失。終戦後には米軍の失火で更に焼失したそうで、、、なかなかいわくありげです。

Osaka9609-3.jpg
名物の金のシャチホコもパシャッ!手入れしてあるのか、とってもキレイ

Osaka9609-1.jpg
久しぶりの道頓堀は・・・TUTAYAとかスタバが進出していて、なんというか、とっても近代的な街並みに。昔はもっと味わいのある風景だったのになぁ

実際に近隣に居住している方達には便利でいいのですが、観光で訪れる側から見ると、味のある昔ながらの景観が失われていくのはなんだか寂しいような。。

などと言いつつ、思わずTUTAYAでおいしい食べ物屋のリサーチをしてしまった。

Osaka9609-4.jpg
たこ焼きからはじまり、激安のペリーのいくら丼の店とか、うまいカレーうどん、堂島ロール、ココリコのクレープなど、1日何食食べたのかよく覚えていません。とても1泊2日とは思えないくらい、グルメしてしまった。恐るべし、正に食い倒れの街だ

そんな中でもイチオシはこちら、“おかる”のお好み焼きでっす。味も最高ですが、道頓堀のちょっと裏路地にある、いかにも大阪らしい味のあるお店の雰囲気いい感じなんです。

スタッフのお姉さんが鉄板の上で作ってくれるのですが、最後にマヨネーズで絵を描いてくれます。大阪に行くことがあったら、一度行ってみて下さい!どっぷり大阪にはまった2日間でした。




2009'09'06(Sun)16:40 [ 日本 ] CM0. TB0 . TOP ▲