見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
雨だし、旨いカレーでも作ろう part-1
GabanCurry63014-1.jpg
GABAN” 手作りのカレー粉セット。これをベースに旨いカレーを作ります!

せっかくの週末なのに、梅雨の雨。そうだカレーを作ろう!というわけで、我が家のカレーを紹介。最近、我が家でよく作るのが上の写真の “GABAN” のカレー粉セット。ターメリック、クミン、コリアンダーなど、20種類のスパイスを詰め合わせた、自分でカレー粉を作るセット。きっかけは、もっとおいしいカレーが作りたくて模索していたところ、これは勉強になると思って買ってみたんだけど、これがヒット!なかなか旨いカレーになったので、よく作るようになりました。ちなみに、市販のカレールーでは “ジャワカレー・スパイシーブレンド” がお気に入り。こちらも時々食べてます。でもね、こっちの GABAN ので作ると、市販のカレーとは明らかに違うインドカレー風になるし、スパイスについて学べるし、なんと言っても楽しい。カレー粉から作るからいろいろ手間はかかるけど、コミュニケーションしながら楽しく作ってます。


続きはこちらから
  ↓↓↓




まずは下準備から。カレー粉を作ります・・・

GabanCurry63014-2.jpg
1. パッケージからスパイスの小袋を出す

パッケージの中には、20種類ものスパイスの小袋が入っているので、各スパイスの色彩を楽しむ。なかなか個人でこれだけのスパイスの種類を集めるのは骨が折れますよね。

GabanCurry63014-3.jpg
2. ボウルにすべてのスパイスをあけ、混ぜる

大きめのボウルにすべてのスパイスをあけて、軽く混ぜ合わせる。この時、各スパイスの匂いを嗅いでおくと、どのスパイスがどんな匂いなのか覚えられますよ!

GabanCurry63014-4.jpg
3. カレー粉をフライパンで炒める

フライパンにサラダ油(大さじ1杯)を入れて、弱火でカレー粉を炒める。

GabanCurry63014-5.jpg
4. 炒めたカレー粉を冷ます

濃い色目になってカレー粉が馴染んできたら、火を止めて冷ます。

GabanCurry63014-6.jpg
5. 保存容器に入れて、保存する

できあがったカレー粉は保存容器に入れ、数日間寝かして熟成させる。数日間寝かすことで、スパイスの風味がまろやかになります。ただし、寝かしすぎるとスパイスの風味自体が薄まってしまうので、カレー粉を作ったらできるだけ早めに使い切ってしまった方が良いです。


次回、このカレー粉を使ってカレーを作りますよ〜!


  

関連記事






exclusive60g.png

2014'06'30(Mon)13:00 [ お気に入り ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


こんにちは

確かにこれは便利ですね。

我が家は、ガラムマサラ&カレーパウダー+別メーカーカレーパウダーに塩コショウ程度の荒っぽいカレーでごまかしているので、楽しみです。
2014/06/30 13:36  | URL | 夏ちゃん #- [edit]


夏さん、こんにちは!

地味なパッケージですけど、意外とスーパーで売っていたりします。
僕はいつもカルディで買ってます。

我が家はこのカレー粉をベースに、ちょっぴりアレンジして食べてます。
味は安定していると思うので、機会があったら是非!
2014/06/30 20:49  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1043-9d3198e7
trackback