見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
トレド、飲み過ぎたサングリア
スペイン、古都トレド。その古き街並みは、日本だと「京都」のような街かもしれない。

Toledo72414-12.jpg
細路地を上へと歩いて行く。

街の中心カテドラルから延びる道を、頂上を目指しひたすら上へと歩いた。中世の面影が色濃く残る街並みではあるが、よく見ると、近代的な作りの建物も少なくない。

Toledo72414-13.jpg
坂の上には、手入れの行き届いた小さな公園があった。

いつの間にか、観光客の姿が消えていた。坂道を登り切った先には中央に銅像がある小さな公園があった。空がきれいだったので、公園のベンチで少しの間 空を見上げた。

Toledo72414-14.jpg
路地裏に建つ、古さの残るレンガ造りの建物。

ここが街の頂上かどうかは分からないが、カテドラルの尖塔が目線にあった。そこから、どこをどうやって歩いたかは覚えていないが、路地を歩いて見晴らしのいい場所に出た。

Toledo72414-15.jpg
道端から眺めた遠景。トレド自体が高台に位置しているので、なかなかの絶景だ。

木々のグリーンが独特の色彩なのだが、白い雲の合間からのぞくビビッドなブルーが印象的だった。空気が澄んでいるからだろうか、まるで蛍光塗料のような美しいブルーだ。

Toledo72414-16.jpg
こんな家に住んでみたいと思わせる、素敵な石造りの家。

ふと道を挟んだ対面の家々を眺めた。街の景観を損なわない洒落たデザインの家が並んでいる。だが、街としては小さく、坂道の多いこの街で暮らすのはなにかと不便そうだ。

Toledo72414-17.jpg
木々の枝の奥に見える、蛍光ブルーの空と白い雲。

雰囲気が良かったので、しばらく道端に佇み、再び歩きはじめた。途中、ギリシャ人画家 “エル・グレコ”(El Greco)の家があって、その場所だけ観光客でびっしりだった。

Toledo72414-18.jpg
近くに大きな教会があり、子供たちのツアー客が多かった。

さらに歩いて、今度は街の反対側に出た。“サン・ファン・デ・ロス・レイエス教会” のあるこちら側は観光客が多く、先ほどよりさらに見通しの良いビューポイントがあった。

Toledo72414-19.jpg
のどかなスペインの田舎の風景。

トレドの街から眺める遠景としては、この辺りのポイントが一番景色が良かった。逆に、街から少し離れた場所にあるホテルのレストランから眺めるトレドの街が絶景らしい。

Toledo72414-20.jpg
角度を変えると、街らしい風景も見えた。

余裕があればそこまで行って、トレドの街を見るつもりだったが、街の中を歩いているうちに、そんなことはどうでもよくなってしまった。朝からずいぶん歩いたからなぁ・・・。

Toledo72414-21.jpg
パエリアと、カラフェにいっぱいのサングリア。

町の入り口まで戻り、広場のレストランで遅めのランチを食べることにした。久しぶりのパエリアと、店員がすすめるのでサングリアを頼んだのだが、これが間違いだった。

Toledo72414-22.jpg
しかも量に比例して、値段もえらく高かった。うーん、これが店側の狙いか・・・。

パエリアはうまかった。サングリアも。だがこのサングリア、ランチでちょっと飲むには多すぎる量だった。飲んでも飲んでも減らないのだ。酔いが回り、活力が鈍ってしまった。

Toledo72414-23.jpg
街の外から見たトレド。酔いが回り、これが精一杯であった。

酔い覚ましにフラフラと公園のベンチへ。落ち葉がいっぱいで、なんだか不思議な場所だった。酔うと判断力が鈍り、行動力が大きく落ちる。旅先の日中にお酒を飲むのは止めようと、深く反省。少し酔いを覚ましてから街の外を軽く歩いてみた。だが判断力が落ちているのは自分でも感じていて、迷いそうだったので、帰路につくことに。せっかくなので帰りはバスで帰ろうと思い、バス停でマドリッド行きのバスについて、近くにいたじいさんに聞いてみた。じいさんは英語が分からないらしく、対応はしてくれるのだが埒があかない。「マドリッド行きのバス」という単純な言葉が通じないのだ。結局あきらめて、行きと同じく鉄道で帰ったのだった。

反省の意味を込めて改めて書く。旅先の観光中に、酒を飲むのは止めよう。




  
関連記事









exclusive60g.png

2014'08'11(Mon)19:09 [ トレド ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1056-4c450945
trackback