見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スペインのショッピング事情
食文化が発達しているスペイン。ではファッションやインテリアはどうだろうか。滞在中、マドリッド、バルセロナ、セビーリャを中心に、面白い店や発見がないか歩き回った。

Spain90614-1.jpg
マドリッド・プエルタ・デル・ソル近くのストリート。この辺はデパートが多い。

ものすごくざっくばらんに書くと、スペイン人は一般的に、カフェやレストランなどの社交場にはお金を使うが、ファッションやインテリアにはそれほどこだわりがないようだ。ファッションにおいては、どの街も “H&M” や “ZARA”、その姉妹店の “Bershka” などが目立つ。その反面、こだわりのある個人経営の店がとても少なく、あってもあまり面白みがなかった。

Spain90614-2.jpg
マドリッド・マヨール広場近くのビーズショップ。ショルダーのカスタマイズに良さそうだった。

グッチ” や “ヴィトン” などのハイブランドの店は、マドリッドの “サラマンカ地区” にあるにはあるが、店舗の規模が小さく、活気がない。それでもなぜか “ティファニー” は人気があった。印象に残ったのが、これらハイブランドの店のスタッフが、あまり英語が得意ではなかったこと。まぁ日本でもそうなのかもだけど、ヨーロッパのこの手の店としては珍しいと感じた。

Spain90614-3.jpg
バルセロナ・ゴシック地区のアクセサリーショップの店頭。こういうところに掘り出し物があったりする。

ロエベ” や “カンペール” などの自国ブランドも精彩さを欠いていた。一方で、作り手側からすると、スペインの原材料としての皮革は定評があり、非常に高品質だ。僕も以前のコレクションで、スペイン・ラムを使ったレザーウェアを展開したことがある。原材料は良いのに製品は微妙。ついイタリアと比べてしまうのだが、ファッションに関しては圧倒的にイタリアの方が面白い。これは国民性として、ファッションへの関心が低いことに起因していると思う。

Spain90614-4.jpg
バルセロナ・ゴシック地区のアクセサリーショップ。ローマンコインを使った個性派デザイン。

インテリアもファッションと同様で、安い価格帯の大型店が大半で、どの街に行っても同じメンツの店が並んでいる。ガイドブックに載っているような伝統的な陶磁器の店などは、土産物としては良いのかもしれないが、味わいを考慮しても、現代的なインテリアには取り入れにくいところがある。なんだか悪いところばかり書いてしまったが、残念ながらファッションは「これ」という店は見つからなかった。だがピンポイントに面白いインテリアショップはあった。

Spain90614-5.jpg
マドリッド・ファンブラボ通り沿いにあるインテリアショップ、Becara。

マドリッド、地下鉄 “Núñez de Balboa”(ヌニェス・デ・バルボア駅)のすぐ近くにあるインテリアショップ “Becara” がそうだ。サラマンカ地区の一角、“Calle de Juan Bravo”(ファンブラボ通り)沿いにある隠れ家ショップで、セレブ向けなのか値段は高めの設定だが、高級感のあるインテリアに紛れて、アンティークも取り扱っている。中にはヴィンテージのインドキリム(40万円前後)など、なかなか手が出にくいものもあるが、もっと手頃で日本では手に入らないようなものも置いている。結局カシミアシルクのブランケットやレザーのダッフルバッグなどを購入したんだけど、気に入って何度も足を運んでスタッフと話をしている内に、バイヤーと間違えられてしまったくらい。掘り出し物があるので、機会があればまた立ち寄りたい。

お洒落な店が点在しているサラマンカ地区も随分歩いて回ったが、気になる店はそのくらい。きっともっと情報収集して探せば、他にも面白い店はあるんだろうけど。まぁでも、フランスやイタリアを知っているだけに、ショッピング目当てだとやや弱いかな、という感じはある。なので、美味しい食事を楽しみながら観光スポットを歩いたり、美しいスペインの自然を満喫するのが、スペインの楽しみ方なのかなと思う。スペイン旅行の際は参考にして下さい。

Becara: Calle de Juan Bravo, 18, 28006 Madrid, Spain




  









exclusive60g.png

2014'09'07(Sun)12:02 [ スペイン ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1064-744dee92
trackback