見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
“Pro Staff 95” をチューニングしてみた
wilson120514-1.jpg
Wilson “Pro Staff 95” を自分好みにチューンナップしてみた。

ちょっとマニアックな話題なんだけど・・・久しぶりに再開したテニス。使い慣れた “Pro Staff Mid” から、現代のテニスラケット “Pro Staff 95” へとチェンジしてみたのだが、今ひとつラケットバランスが気に入らず。フェイス面積が85平方インチから95平方インチへと大きくなったこともあるが、バランスがよりトップライトになっていて、今ひとつ振り抜きが悪い。重量が313gと軽いこともあって、球負けしやすい。グリップもレザーの方が角が立って操作しやすい。など、MIDと打ち比べるといろいろ不満があって、このところラケットのバランス調整を自分で試していた。最初にラケットの10時半と1時半の部分に鉛テープ計10gを貼ってみたのだが、トップヘビーになりすぎて重たいので、同じ位置に計6gで調整。少しはバランスが取れたかなという印象だったのだが、プロの技術が気になり、行きつけのテニスショップに「Pro Staff Mid と同じバランスに仕上げて欲しい」と依頼してみた。その結果、かなり過激な出来に・・・。


続きはこちらから
  ↓↓↓




wilson120514-4.jpg
FAIRWAY” のレザーグリップに巻き替え。

まずはグリップをノーマルのシンセティックからレザーに変更。レザーに変更すると、ラケットバランスが更にトップライトになり、総重量が増す。なので、バランス調整はグリップを巻き替えてから行う事にした。レザーグリップは、スタッフのオススメで “Pro Staff Mid” と同じ “FAIRWAY” のものを使用。この時点でガット込みの総重量は337g。予想以上に重かったが、このままでは当初よりさらにトップライトになってしまう。そこで鉛テープの出番。

wilson120514-2.jpg
Kimony リードテープ スリム” でラケットバランスの調整。

ラケットバランスは機械を使って Mid95 の両方を測定しながら調整していくんだけど、鉛テープを貼る位置がとても重要。貼る位置によっては面の安定性が悪くなったり、操作性が落ちてしまう。両サイドの PWS の上辺りから10センチの長さの鉛テープを2重に貼り、片側6g、両サイドで計12g。さらに、トップに4センチ、3センチ、2センチ、1センチの計10センチを4重に重ね、両面で3g。バランスを取るためにボトムにも3センチ計1gを貼った。これでフェイス全体で約16gの重りを貼ったことになる。鉛テープは “Kimony リードテープ スリム” を使用。

wilson120514-3.jpg
フェイストップとボトムにも鉛テープを貼り、バランス調整。

最終的に計測したら、レザーグリップ、ガット込みの総重量が353gとなり、重量・バランス共に、“Pro Staff Mid” にかなり近い数値になった。テニスをやっている人なら分かると思うんだけど、数値だけ見るとかなり過激なチューンナップ。実はまだ試打できてないんだけど、素振りの感触ではただトップヘビーになったというより、フェイス全体に重量が分散している感じ。往年の “Pro Staff” ファンにとっては、これはかなり面白い試みなのではないだろうか。自分では絶対出来なかったバランスなので、ここはプロの技術を信頼したい。というわけで、週末のテニスがちょっと楽しみ。思ったように打てなくて泣いて帰ってくるかもだけど、ハハハ。




  

関連記事






exclusive60g.png

2014'12'05(Fri)19:00 [ お気に入り ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


今さらですが。振り抜きやすさや操作性は良くなりましたか?
2015/06/14 19:46  | URL | エージェントJ #- [edit]


エージェントJさん、こんにちは!

元々360gのMidを使っていたので、操作性は大丈夫でした!
ただラリーの時は、Midの打球感・球質に変わるものが無く、
ゲームや練習の時と使い分けています。
2015/06/15 17:36  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1090-84d00292
trackback