見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
鮮明に写る、江戸末期の日本人たち
Edo60915-5.jpg
不安そうな眼差しで髪を洗う女性。

今から約150年前の江戸時代末期に、イタリア生まれのイギリス人フォトグラファー “フェリーチェ・ベアト” が撮影した日本。彼の撮影した写真の数々に、当時の日本人たちの姿が鮮明に写っています。彼がこれらのモノクロ写真を撮影したのは、今からちょうど150年前の1865年(慶応元年)で、撮影後に深紅やその他の色を加えたのだそう。モノクロではありますが、150年も前の写真とは思えないほどキメ細かく滑らかで、臨場感があります。色づけされた写真に写る人々は皆華やかで、当時の写真技術がまだ浸透していなかった時代背景を考えると、「写真を撮影する」ということが日本人にとって特別な瞬間であったのではないかと想像できますが、一方で、当時のありのままの人々の姿を垣間見ることが出来る、非常に貴重な記録でもあります。現代人の服装、生活、建築などと比べると、この150年で人間がどれほど変化したかがよく分かります。現代から150年後の未来、果たして我々の生活はどれほど変化しているのでしょうか。


続きはこちらから
  ↓↓↓




Edo60915-1.jpg


Edo60915-2.jpg


Edo60915-3.jpg


Edo60915-4.jpg


Edo60915-6.jpg


Edo60915-7.jpg


Edo60915-8.jpg


Edo60915-9.jpg


Edo60915-10.jpg


Edo60915-11.jpg


Edo60915-12.jpg


Edo60915-13.jpg


Edo60915-14.jpg


Edo60915-15.jpg


Edo60915-16.jpg


Edo60915-17.jpg


Edo60915-18.jpg


Edo60915-19.jpg


Edo60915-20.jpg


Edo60915-21.jpg


参考記事: The Huffington Post




  

関連記事






exclusive60g.png

2015'06'09(Tue)18:44 [ World 'Unique' News ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


こんにちは
江戸時代は庶民的には案外良い時代のようでした。
写真を拝見していると、皆さん美人さんですね。
中に一枚、負けていないほどに売り物を積んでいた写真発見!

初めて観る写真ばかりでしたが、きりりとしていて誇らしいですね。
2015/06/11 12:38  | URL | 夏ちゃん #- [edit]


夏さん、こんにちは!

絵と違って、写真で見る江戸時代ってなんだか不思議ですね。
彩色してあるせいか、すごくリアルに感じます。
服装こそ違えど、顔つきは今とそう変わらないような気がします。
この時代の風景の写真があったら見てみたいなぁ。
2015/06/11 20:30  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1138-76c3d3bb
trackback