見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
移動型カプセル住居という新たな選択肢
ecocapsule61515-1.jpg
エコカプセルという、新たな住居の選択肢。

スロバキアのナイス・アーキテクツ社が開発した “ECOCAPSULE” エコカプセルという移動型カプセル住居。4.2m × 2.1m × 2.1m のコンパクトサイズながら、太陽光と風力により、都市部から遠く離れた未開の地でも最低限のライフラインが確保できるのだという。また、電気自動車の後ろにつなげることで、好きな場所に移動し、設置することもできる。従来のキャンピングカーと同様のスタイルだが、こちらはコンパクトでエネルギーの供給が可能なところが魅力だろうか。他にも様々な機能が付けられていて、見た目も近未来的でスタイリッシュだ。


続きはこちらから
  ↓↓↓




ecocapsule61515-2.jpg
雨を床下のタンクに蓄えてくれるので、水の供給ができる。

ecocapsule61515-3.jpg
ウッドを基調としたナチュラルテイスト。

ecocapsule61515-4.jpg
宇宙船のようなモダンテイスト。

ecocapsule61515-7.jpg
キッチン・トイレも完備した、コンパクトな1人用の室内。

ecocapsule61515-8.jpg
電気自動車と連結することで、充電が可能。

ecocapsule61515-5.jpg
屋根の薄膜フィルターにより、細菌にも強い。

ecocapsule61515-6.jpg
ビーチサイドのコテージとして利用したり・・・

ecocapsule61515-9.jpg
壁に充填された高性能断熱材により、室温を保ち、雪山で使用することもできる。

ecocapsule61515-10.jpg

電気代もかからず、水の供給も出来るという、新しい住居の選択肢。郊外、特にインフラ整備の遅れた地域では大活躍しそうだ。価格は未定だが、近日ウィーンで開催されるパイオニアズ・フェスティバルで公開され、今年後半からは発注の受付が開始される予定なのだそうだ。


参考記事: ECOCAPSULE, このカプセルがあれば、世界中どこででも暮らしていける。発電機能搭載型単身用移動カプセル住居


  

関連記事






exclusive60g.png

2015'06'15(Mon)19:05 [ World 'Unique' News ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1139-b7aa4cd5
trackback