見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
夜のケーブホテルはまるでファンタジー映画の世界!
大自然が生み出した奇岩地帯の地形を削りだして造った、“カッパドキア”(Cappadocia)名物のケーブホテル。夜のケーブホテルはまるでファンタジー映画のセットのようだった。

Cappadocia71715-1.jpg
ケーブホテルの全景・・・といってもファインダーに入る範囲だけど。

夜になり、辺りがすっかり暗くなった時間帯に、探検に出た。日中の明るい時間帯でも雰囲気のある建物だが、ライトアップされた夜のケーブホテルはさらに素晴らしいに違いない。

Cappadocia71715-2.jpg
テラスからの風景。

まずはテラスに出て、ライトアップされた夜のギョレメの街を眺める。小さな田舎町ではあるが、トルコを代表する観光名所だけあって、街はたくさんの街灯で彩られている。

Cappadocia71715-3.jpg
自室の前にて。

厚みのあるウッドの扉を開けて部屋から出ると、いかにも洞窟らしい佇まい。要所要所の間接照明がムードを出している。この段階ですでにファンタジー映画の世界だよね。

Cappadocia71715-4.jpg
雰囲気が伝わるように、ちょっと大きめの写真にしてみた。

外の踊り場に出て下を見下ろすと・・・おぉー!なにこれすごい!元々立体的な構造の建物だけど、夜のライトアップにより、別世界になってる。興奮気味に階段を降りる。

Cappadocia71715-5.jpg
壁面にくぼみが空いてて、ライトアップされているのが素敵。

なんだろう、これ。スターウォーズっぽい感じ?惑星タトゥーインとか。

Cappadocia71715-6.jpg
遺跡のような空間。

先ほどの場所を近くで見る。アーチをくぐった先の広場にはテーブルと椅子がある。なんかもう遺跡みたいな空間。そしてなぜか人が誰も居ない・・・。気温が低いからかな。

Cappadocia71715-7.jpg
人がいないから、余計にファンタジーな雰囲気が出ているかも。

反対側は・・・こんな感じ。一番上の階から階段で下に降りてきたわけです。洞窟というよりは古い中世の建物といった佇まいで、ハリー・ポッターの映画に出てきそうな雰囲気ですね。

Cappadocia71715-8.jpg
こんな建物の構造、なかなか考えつかないよね。

なんか小道具がいっぱい。気になる場所に近寄ってみる。鉄製の大鍋とかシャモジみたいのとか、近代的なものではないから小道具なのかな。完全に映画のセットですね、もう。

Cappadocia71715-9.jpg
大きなテラコッタの壺がいっぱい。

アーチ状の廊下を歩いて・・・

Cappadocia71715-10.jpg
2階にある食堂。後日食べてみたが、なかなか美味しかった。

上の階にある食堂に来てみた。夜はレストランになっている。たまたま人がいなかったから、気兼ねなく写真が撮れた。食堂も調度品にこだわりがあってお洒落だよなぁ・・・。

自分の家もこんな風に改装できたら・・・といろいろ参考になりますね。




  
関連記事









exclusive60g.png

2015'07'17(Fri)18:08 [ カッパドキア ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


はじめまして!
ブログランキングからきました。

カッパドキア一度行ってみたいと思っているんですが、なかなか機会が無くて・・・。
神秘的で良いですよね。

応援していきますね
2015/07/18 04:44  | URL | ちょこぶ #- [edit]


ちょこぶさん、はじめまして!

僕がカッパドキアを訪れたのは3月下旬頃だったのですが、イスタンブールより
ぐっと気温が低く、アウターが無いと寒いくらいでした。

それでも少し郊外に散策に出ると、風土が素晴らしかったです。
訪れる時期が違えば、雰囲気も違って楽しめるかもしれません。

機会があればぜひ!
2015/07/18 11:57  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1148-ddaed85e
trackback