見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
雪降るカッパドキア、渓谷の岩窟住居
朝起きると雪が降っていた。もう4月になるというのに、カッパドキアでは雪が降るのだ。

Cappadocia102015-1.jpg
ホテルのテラスから眺めた、雪降るギョレメの街。

昨日とは全く異なる風景を共用のテラスで眺めていると、男性が1人やってきた。彼はホテルのオーナーで、しばらく話が弾んだ。これがきっかけで、その後いろいろ融通してくれた。

Cappadocia102015-2.jpg
雪はいつの間にか雨へと変わったが、郊外には雪が降り積もっていた。

さて、その日はツアーに参加することになっていた。気球で上空から大地を眺め、徒歩や自転車で走り、今度はツアーで自分たちの知らないカッパドキアを見ようと思ったのだ。

Cappadocia102015-3.jpg
到着時は土砂降りで、一時はどうなることかと思った。

僕たちの乗ったバンが最初に到着したのは郊外の集落だった。ツアーに参加したのは15名ほどだろうか。中国人が多く、それに混じって若干の欧米人と、日本人は僕たちを入れて4人。

Cappadocia102015-4.jpg
この集落に住んでいる人たちの住居。地形を利用した独特のスタイルだ。

到着時は土砂降りで、雨の中説明を聞いたのだが、日本人カップルが雨具を持っていなくてビショ濡れになっていた。大変そうだったので声をかけたのがきっかけで仲良くなった。

Cappadocia102015-5.jpg
岩壁を削って住居にしたのだろうか。

雨の中、しばらく目的地に向かって歩く。当初よりは少しは雨足が弱くなっていた。道脇の岩壁には、現在も使用しているであろう岩と住居が同化したような建物が連なっている。

Cappadocia102015-6.jpg
都市と言うほど大規模な遺跡ではないが、現在も発掘中らしい。

最初の目的地は古代ローマの都市遺跡 “ソベソス遺跡”(Sobesos)。20年ほど前に畑の中から発見されたのだそうだ。カッパドキアにも古代ローマ文化が波及していたということだ。

Cappadocia102015-7.jpg Cappadocia102015-8.jpg
典型的な古代ローマ遺跡。(左)現在でもモザイク模様がはっきり残っている。(右)

小規模ながら、いわゆる古代ローマ時代の建築技法で建てられた遺跡跡で、モザイクで描かれた床や、ローマ式大浴場などもある。今後の発掘によって規模が大きくなる可能性も。

Cappadocia102015-9.jpg
会議場跡は屋根で保護されている。

屋根で天候から保護されていたのは会議場の跡だそう。こちらは他と比べるとコンディションが良く、かなりはっきりと建物の跡が残っている。ここでは棺も見つかっている。

Cappadocia102015-10.jpg
霧で視界が遮られた渓谷。そして寒い。

遺跡を後に次に向かったのは渓谷。先ほどまでの雨は止んだが、地面は湿っているし気温も低い。だが時折降るこうした雨が、乾いた大地を潤わせているのだろう。

Cappadocia102015-11.jpg
岩窟住居の一種だろうか。

斜面を登ると、丘の上に大きな奇岩があった。ところどころに穴が空いていて、中に人が入ることもできそうだ。奇岩の周囲には四角いブロックが積み上げられている。人為的なものだ。

Cappadocia102015-12.jpg Cappadocia102015-13.jpg
おそらく4世紀頃に岩窟に描かれた絵画が、今もなお鮮明に残っている。

穴のひとつから中に入ると、キリスト教をモチーフにした壁画や、メモ書きのようなものも。この場所は当時、キリスト教徒たちの住居や聖堂のような場所だったのかもしれない。

Cappadocia102015-14.jpg
洞窟からの風景。人が住むには過酷な環境だ。

岩窟住居を出て、今度は渓谷を歩く。これまで徒歩や自転車では来れなかった場所だ。先ほどまでの強い雨はおさまったが、冷たい風と霧雨は観光には不向きな天候だ。少し残念ではあるが、これまでとは違うカッパドキアの姿が垣間見えたのは良かったのかもしれない。




  
関連記事









exclusive60g.png

2015'10'20(Tue)18:35 [ カッパドキア ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1172-77db09e5
trackback