見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
庭やテラスで快適に過ごすための蚊よけのハーブ
herb91216-7.jpg
蚊よけのハーブを育てて、自宅の庭で快適に過ごそう。

今の季節、自宅の庭やテラスで過ごしていると、とっても気になるのが『』の存在。そう、人間の天敵、蚊です。休日は自宅の庭でリラックスして過ごしたいけど、蚊に刺されるのがな〜・・・なんて思ってしまいませんか?我が家でもテラスで過ごすときは「虫除けスプレー」や「蚊取り線香」が欠かせないのですが、蚊よけに効くハーブもあるんです。意外にも身近なハーブが多く、これらのハーブを植えておけば、蚊のストレスから解放されるかもしれません!


続きはこちらから
  ↓↓↓




以下、一部をTABI LABOより抜粋。

herb91216-1.jpg
1. バジル

バジルの香りに含まれている成分「シネオール」は、蚊が嫌う匂いとして知られています。ドアや窓の近くに置いておけば、蚊だけでなくハエの侵入も防いでくれるとか。

herb91216-2.jpg
2. タイム

タイムに含まれている「チモール」という成分には、殺菌効果や消毒力、防腐作用もあるため、昔からお肉の保存にも利用されてきました。歩道のグランドカバー(地被植物)としても最適で、葉の香りが蚊を遠ざけてくれます。

herb91216-3.jpg
3. キャットニップ

アメリカ化学会によれば、キャットニップに含まれている「ネペタラクトン」という成分に、市販の防虫剤などに使用されているディートの約10倍もの蚊よけ効果があるそうです。夏の期間中咲いており、蚊の侵入をしっかりと阻止してくれそう。

herb91216-4.jpg
4. レモングラス

レモングラスのエッセンシャルオイルは虫除け用の薬品として使われており、とくに蚊に対して絶大な効果があるのだとか。さらに、敏感肌の皮膚炎にも効果があると言われています。

herb91216-5.jpg
5. ミント

ミントにも種類がありますが、どれも蚊が嫌がる「シトロネラ」という成分を含んでいます。繁殖力が強く駆除が難しいですが、鉢に植えれば簡単に育てられます。肌を撫でるだけでも効果が見込めるようです。清涼感のある香りも人気。

herb91216-6.jpg
6. レモンバーム

ミントの仲間で、前述した「シトロネラ」が含まれています。レモンに近い香りが特徴で、柑橘類の香りを嫌う蚊を自然と遠ざけてくれます。(TABI LABO)

herb91216-8.jpg
7. ラベンダー

ラベンダーは殺菌作用、消毒作用があり、蚊や蝿、蛾などの飛ぶ虫を避ける効果があります。

herb91216-9.jpg
8. セージ x ローズマリー

料理でも使うセージやローズマリーは、焚くと虫除けの効果があるのだとか。ローズマリーはそのままでも虫除けの効果があるそうです。


今回は代表的な8種類のハーブを紹介しましたが、蚊よけの成分を含むハーブは他にもあります。我が家でも数種類のハーブを植えていますが、もう少し本格的に育ててみようかなと思っています。自然な形で蚊よけができるので、試してみる価値はありそうですね!


参考記事: 蚊よけに効く「6種類のハーブ」 を知っていますか?, etc.


  

関連記事






exclusive60g.png

2016'09'12(Mon)20:26 [ World 'Unique' News ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1246-c5774057
trackback