見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
コンテナで作られた、コペンハーゲンの水上学生ドミトリー
UrbanRigger101316-1.jpg
デンマーク・コペンハーゲンのベイエリアに作られたコンテナ製の学生ドミトリー。

コペンハーゲンのベイエリアに作られた学生向けドミトリー “Urban Rigger”。学生たちがローコストで住めるよう、コンテナを組み合わせて建てられたものなのですが、トライアングル型の立体的な構造になっていて、学生たちがコミュニケーションを取るのに最適な、なかなかの空間に仕上がっているんです。このドミトリー、構造もさることながら、海上にあるというのが斬新なアイデア。現在はまだ一区画だけのようですが、将来的な構想もあるようですよ。


続きはこちらから
  ↓↓↓




UrbanRigger101316-2.jpg
海上に設置された学生ドミトリー “Urban Rigger”。

UrbanRigger101316-3.jpg
屋上にはテラスと芝生のエリア、それにソーラーパネル。

UrbanRigger101316-4.jpg
コンテナで囲まれた中央のエリアも開放的。

UrbanRigger101316-5.jpg
建物の中心には木が植えてあり、自転車置き場もあります。

UrbanRigger101316-6.jpg
室内の様子。

UrbanRigger101316-7.jpg
なんだこれ、学生というより若い夫婦向けのような雰囲気。

UrbanRigger101316-8.jpg
海と太陽と・・・素晴らしい環境ですね。

UrbanRigger101316-9.jpg
建物の外にもくつろげる場所が設置されていて・・・

UrbanRigger101316-10.jpg
楽しそうだなぁ・・・

UrbanRigger101316-11.jpg
夕方になるとさらに雰囲気がいいですね。

UrbanRigger101316-12.jpg
遠景から。

UrbanRigger101316-13.jpg
将来的にはこんな感じで区画を増やし、建物同士をリンクさせるそうです。

UrbanRigger101316-14.jpg
なんか見てたら、そこらの高級マンションより開放感があってお洒落な気がしてきた。

コペンハーゲンは世界的に見て住居のコストが高いのだそうで、$600(約6万円)ほどで住むことができる “Urban Rigger” は、学生たちにとってはうれしい施設かもしれません。


参考記事: 学生が安く快適に住める、コペンハーゲンのコンテナ製ドミトリー, Why these floating dorms made from shipping containers are the future of cheap student housing


  

関連記事






exclusive60g.png

2016'10'13(Thu)19:30 [ World News ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1252-1191b296
trackback