見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
もし紀元前5万年から現代までの人類がすべて生き返ったらこうなる
alive52617-1.jpg
現在75億人の人類。もし紀元前5万年まで遡り、すべての人類が生き返ったら・・・。

現在の世界人口は75億人。増え続ける人口はもちろん歴史上最大になるのですが、「もし過去に死んだ人類がすべて生き返ったらどうなる?」という実に興味深いテーマのシミュレーション動画が公開されていたので紹介。現実にはあり得ないことだけど、現在の世界人口が、人類誕生した紀元前5万年前から現代に至るまでの人類の総数との比較が面白いと思いました。


続きはこちらから
  ↓↓↓




alive52617-2.jpg
紀元前5万年から現代までに誕生した人類は1007億人!

2017年現在の世界人口は75億人。人類が誕生した紀元前5万年から現代までに誕生した人類は1007億人と推定される。つまり、過去の全人類の7%が現代に生きていることになる。

まずこれがすごすぎる。紀元前5万年前からの過去の総人口と比較してですよ!?

alive52617-4.jpg
エクアドルに歴史上のすべての人類が生活できる!?

さて、現代に過去の1007億人が生き返るとどうなるか。まず世界人口は75億人と合わせて1085億人に。これはマンハッタンの人口密度で計算すると、意外にもエクアドルくらいの面積で事足りるそう。ですが生き返る人類は当時の寿命を考慮するとほとんどが若年層に偏ります。

alive52617-3.jpg
水や食料をめぐる壮絶な生き残り戦争が起こる!?

そして最大の問題は食糧。1082億人を支えるにはアジア大陸より巨大な農地が必要になり、結果として、1082億人の90%は2カ月以内に餓死することになります。生き残るのは100億人前後。

まとめると、現代と過去のすべての人類は推定1082億人。歴史上のすべての人類が現代に生き返ると、食糧の供給ができなくなり、2ヶ月で90%以上が餓死してしまうということです。


↓↓↓動画はこちらから!



まぁ当然と言えば当然の結果なんだけど、僕は現在の人口が過去の全人口の7%も占めているということに驚きました。しかも2050年には97億人に達するというのだから8.6%ですよ!


参考記事: もしすべての人類が突然生き返るとどうなるのか?


  

関連記事






exclusive60g.png

2017'05'26(Fri)19:27 [ World 'Unique' News ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1295-5c52da96
trackback