見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
夏の食卓にピッタリ! スパイシーなアダナ・ケバブがたまらない
Turkish72617-1.jpg
夏らしいスパイシーなアダナケバブにチャレンジ。

今回は “アダナ・ケバブ” を作ってみました。日本では「ケバブ」というと屋台のドネルケバブやインド料理のシークケバブを連想する方が多いのではないかと思います。ケバブは肉や魚、野菜などを焼く料理を意味するので、実はかなり幅広い料理がケバブになってしまうのですが、トルコでもドネルケバブをはじめ様々なケバブ料理があります。アダナケバブもその中のひとつで、つくねの串焼きのような食べ物です。牛挽肉を唐辛子やクミン、イタリアンパセリなどを加えて串焼きにするのですが、唐辛子の辛さがピリリと効いて、ビールとの相性がバッチリ。調理は簡素なのに、唐辛子やクミンが入っているので驚くほどエスニックな風味になります。本来はもっと長い鉄串でダイナミックに作るのですが、残念ながら短い竹串しかなかったので代用しました。サイドにはいつもの松の実バターライス “サーデ・ピラウ” と炒めたほうれん草にヨーグルトソースをかけた “ウスパナック・サラタス”(Ispanak Salatası)を盛り付けてみました。食べている途中で少しだけ残っていたイズミール風キョフテのトマトソースをケバブにかけてみたのですが、これがまたよく合う。適当にソースをミックスしてアレンジしても全く違和感なく食べれてしまうというトルコ料理の万能さに驚きです。我が家の定番料理が増えました。




  
関連記事









exclusive60g.png

2017'07'26(Wed)18:35 [ お気に入り ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/1304-36259a73
trackback