見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
至高の宝石 “Night”
「見渡す限り、辺り一面に宝石が輝きはじめた」


日没と同時に、あたかも宝石のごとく、あたかも銀河の星々のように、煌煌と輝きはじめる街。これは先ほどまで見ていた世界と本当に同じ世界なのだろうか。そこには日中とは全く異なる“夜”の街の姿が広がっていた。もう言葉は何もいらない。

Landmark2810-13.jpg
[South West]エネルギッシュに輝きはじめる都市の光と富士山のシルエット。

日没後、まるで示し合わせたかのように、都市に明かりが灯っていきます。ここから眺める最高の一瞬は、陽が落ち、都市に明かりが灯り、しかし未だに富士山の姿が見える、そんな瞬間かもしれません。それはほんのわずかな時間なのですが、絶妙な色彩の空と山々のシルエット、煌煌と光り輝く都市の姿は、言葉では言い表せないほどの絶景です。

ここからが本番です。地上273mから見る、首都圏の夜景を楽しんでください。

Landmark2810-14.jpg
[North East]キャンディカラーが華やかな、よこはまコスモワールドの観覧車。

これぞ宝石の世界。なんとも色鮮やかなキャンディカラーのネオンが、まるでメルヘンやファンタジーの世界を彷彿させます。よこはまコスモワールドに隣接しているランドマークタワーならではの景色で、オンリーワンの魅力があります。

実はこの観覧車、赤や黄色の単色のネオンがくるくる動いているのですが、時々写真のようにレインボーに輝く瞬間があります。その一瞬を逃すと、次のレインボーまでしばらく待つことになってしまうんです。でも、ベストショットを狙うなら、やっぱりレインボーの瞬間を撮りたいですよね~。観覧車のネオンは水面に映るので、レインボー推奨です。

夜になり、小腹が空いてきました。予め下のコンビニで買っておいたサンドイッチや飲み物を頬張ります。長時間居座るだろうと思って買っておいたんです。でもスカイガーデン内にもカフェがあるようなので、買って行かなくても大丈夫だったかな?

Landmark21010-1.jpg
夜になるとスカイガーデン内はブルーのネオンとキャンドルライトに照らされ、ムーディな恋人達の世界に変貌します。スカイガーデンの入場料は1000円(大人料金)で、比較的気軽に利用できるので、デートスポットにも最適なのではないでしょうか。夕方から夜にかけての一時を、絶景を堪能しながら語らうなんていかがですか?

とてもロマンチックな展望フロアの照明なのですが、夜景を撮影する時には、これがとってもやっかいなんです。というのも、ご覧の通りフロア内のネオンがウィンドウに反射して、夜景を撮影する時に映り込んでしまうんです。これをなんとかするためには、自作のレンズカバーなどで、フロアの光をシャットアウトしながら撮影する必要があります。対策なしで行くと、思ったように撮影できず、大変ですよ~!もちろん三脚も忘れずに!

Landmark2810-15.jpg
[North West]横浜駅、新横浜駅方面を臨む景色。

フワッとした光で道を照らす街灯が、これほどまでに美しいとは、下を歩いているときには分かりませんでした。何とも言えない街らしい都市の灯りが素敵です。

写真だとどうしても限定された空間しか写すことができないので、全体像を表現するのはなかなか難しいところなのですが、実際はこんな感じの世界がワイドに広がってます。更に付け加えるなら、見渡す限り360°に広がっていると言っても過言ではありません。

Landmark2810-16.jpg
[South East]中華街、山下公園、港の見える丘公園方向。

港エリアまで一直線に伸びる道路。撮影する時は少しだけシャッターを解放しながら。写真は、暗いところでの撮影がテクニックの見せ所です。街灯でオレンジ色に照らされた道路。これまた下を歩いているときには全く気づくことができない光ですよね~。新鮮です。

Landmark2810-17.jpg
[North East]東京湾、ウォーターフロントの全景。東京の街並みが広がる。

このウォーターフロントを一望する景色の中には、東京の中心地区がすっぽり入っています。新宿、六本木、丸の内、サンシャイン60、東京タワーも全て入ってます。素晴らしい景観なのですが、あまりに素晴らしすぎて、現実的な世界に見えないというか・・・なんかCGのような感じですね。ツルンとしたビルや、滑らかな曲線の道路、そして水面に映り込んだネオン。

空から見た首都圏の姿、いかがだったでしょうか。あまりに絶景だったので、あえて時間帯によって分けてみました。楽しんで見て頂けたらうれしいです。日常生活ではなかなか見ることのできない世界なのですが、こうやって高いところに足を運んでみると、素晴らしい景色と出会うことができます。もしかしたら鳥たちは毎日こんな世界を見ているのかもしれませんね。

僕たちが生活している首都圏にも、世界の国々の様々な絶景に負けない素晴らしいスポットがたくさんあります。ランドマークタワーもその一つで、オススメスポットなので、皆さんも気が向いたら訪れてみてください。きっと満足できると思います。
関連記事









exclusive60g.png

2010'02'11(Thu)10:10 [ 東京・横浜 ] CM2. TB2 . TOP ▲
COMMENT


大体どこの場所でも、訪れている人々は偶数の気がします(笑)

仙台のビュースポットであるSS30の展望台で、よくそんなことを思ってました。

東京都心だと、ベタですが東京タワーは結構奥が深くて面白いな、と。
案外、「あのビル何だろう?」という発見もあり、楽しいですね~

今の生活圏だと、そういう場所が身近にないので、夜景なる言葉とはしばらくご無沙汰です。
2010/02/11 20:38  | URL | 一文字 #d1h6byVU [edit]


一文字さん、コメントありがとうございます!

ですね~、日中は外国人旅行者が多かったのですが、
夜はやっぱりカップルが多かったです。会社の同僚
グループが結構いたのが面白いと思いました。

東京タワーも絶好の夜景スポットだと思うのですが、
東京タワーからだと東京タワーを見ることができない
なんてオチがあったりします。とはいえランドマーク
タワーからでも小さくしか視認はできませんけど・・・

東京に住んでいても、夜景スポットまで足を運ばない
となかなか夜景を見る機会がなかったりします。

一文字さんの生活圏でなくては見ることのできない
魅力的な景色がきっとあると思いますよ!
2010/02/11 21:40  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/183-a35b5620
trackback
 人気デートスポットin 動物触れ合える 編 
カップルに人気のデートスポット本日は動物触れ合える 編 1位万騎が原ちびっこ動物園 ☆コンタクトコーナーでは直接モルモットやヒヨコなどと触れ合えます。また木製アスレチックの”遊びの城”もあり。 住所    神奈川県横浜市旭区大池町65-1 TEL    045-231-1307  

2010/02/13 20:08  デートスポットランキング
 人気デートスポットin 展望台 編 
カップルに人気のデートスポット本日は展望台 編 1位東京タワー ☆タワーそのものは地上333m。特別展望台は地上250mです。水族館もあり、 館内に延500?の水槽に900種類の観賞魚50,000匹を飼育し、その規模は世界一です。そのほか、トリックアートギャラリー、ろう人  

2010/02/11 20:32  デートスポットランキング