見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
のんびり忙しく過ごしてます
インドから帰ってきて、早くも1週間が過ぎました。

先週末は新宿に出かけたのですが、本来ならば週末の新宿などは右も左も人だらけで、1日雑踏の中を歩けば人酔いしてしまうほどの状況であるはずなのですが、あのインドの「人の海」に慣れてしまったせいか、“恐ろしく清潔な適度な人混み”に感じてしまうから不思議です。まぁきっとすぐ元に戻るとは思いますが、今はその違和感を楽しんでます。

Sakura41310-1.jpg
青空の下、満開の桜が咲き乱れる、我が家の近所。

長旅から帰ってくると、妙な安堵感を感じると同時に、これまで退屈に感じた、ありふれた日常の光景が新鮮に感じられ、ごく当たり前に食べていた食べ物も、待ち望んだ最高のご馳走に変化します。帰ってきてからここ数日で食べたものは、ざるそば、うどん、ごく普通の白いご飯に味噌汁、納豆、吉野屋の牛丼、ラーメン・・・などなど。日本に住んでいれば何の変哲もないごくごく一般的な食べ物ばかりで、まぁかなり和食に偏ってはいますが、帰国から1週間が経過した今も未だに新鮮な感触で食事を楽しんでます。

こういう感覚って、海外旅行から帰ってくるといつも感じるものではあるのですが、今回はいつもよりその感覚が長続きしているような気がします。なんだかんだ言って、インドとネパールの長旅はハードだったのかもしれません。

でも、インド周辺国を旅したときによく言われる、金銭感覚の相異に苦しむような事はなぜかないようです。これは、貨幣価値が大きく異なる国を旅すると、帰国後も旅した国の貨幣価値の感覚が残ってしまい、何もかもが高額に感じてしまったりする症状なのですが、もともと値段をあまり考えずに買い物をする性格のせいなのか、それとも無意識のうちに日本とインド、ネパールとを別の国なのだと区分けて認識しているせいなのかは分かりませんが、日本の物価のことより、日本を再認識して楽しむことに夢中になっている自分がいます。

きっと「日本人にとっては」と付けた方がいいとは思いますが、日本ってホントにいい国です。何度も書いていますが、海外から戻ってくると毎回思います。そして、生活はしやすいけど、旅行的にはつまらないかもな~と、ちょっとだけ思います。

ということは、海外を旅するベースキャンプには最適な国なのかもしれない。
関連記事









exclusive60g.png

2010'04'13(Tue)19:51 [ Daily Life ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


Garyoさん、こんばんは。

僕の場合は帰国後、日本人の行動一つ一つが新鮮に
映ります。

店の店員さんの対応、その辺を歩いている中学生達の様子、
道路を走る車のマナー。。。とにかく旅した国との違いを無意識に
感じてしまいますね。Garyoさんの言う通り、『違和感』を持つほどに。

しばらく旅の余韻を楽しんで下さい!

どうでもいいんですけど、僕は帰国したら無性に
日清の『どんべえ』が食べたくなります(笑)
空港からの帰り、コンビニに寄って買ってしまいます(笑)
『だし』の味に飢えているようです。。。
2010/04/14 21:00  | URL | chempaka #- [edit]


chempakaさん、こんにちは!

あ、それありますね!
「どんべえ」とかのソバ系のカップ麺、食べたくなりますよね~!
ちょうど僕も近所のスーパーで安かったので思わず買ってしまいました。

なんか今回は帰国してからほとんど日本食しか食べてないような気がします。
でも、インドでは結構カレーもそれほど飽きずにおいしく食べれたし、
ネパールの定食もどこか日本食に通じるところがあって、食事はおいしかったので、
特に不満はなかったはずなのですが、なんだかんだ言っても、やっぱり日本人に
とっては日本食が一番飽きずに食べれる基本食なのかもですね~。
2010/04/15 01:40  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/215-6b5c6fa0
trackback