見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
やっぱり宇宙はでかかった
広大な宇宙にある星々が、どれだけ巨大かを表現した動画が面白いんです。シンプルな動画ですが、それだけに非常に分かりやすいです。まぁちょっと見てください。

tumblr_lftweyN4fn1qbcqmwo1_500.gif
宇宙の様々な星のサイズを表した動画。太陽が点以下に・・・。

最初は太陽はでかいんだなぁ~とビックリするのですが、だんだんとんでもないことになっていきます。大きな星と小さな星のサイズの差があまりにも違いすぎるので、こうやって近いサイズと比較しながらじゃないと同一画面上に収めることすらできないという、凄まじい星の大きさ。

僕たちの地球は、宇宙的に見ると塵のように小さかったんですね。科学が進歩していくにつれて、ますます宇宙の巨大さが途方もないものだと実感できるようになってきました。

SolarSystem30911-2.jpg
過去50年の惑星探査船の航跡図。(National Geographic)

上の図は、人類が過去50年の間に飛ばした、地球からの惑星探査船の航跡を図に表したもの。探査の正否に関わらずまとめたものですが、一番回数が多いのが73回の探査が行われている月。続いて43回の金星、40回の火星。太陽にも9回の探査が行われているようです。この図を見ると分かるように、人類はまだ太陽系の地球周辺の星にしか実際に探査機を飛ばせていないんですね。

これらのデータは、現時点で我々人類が知りうる一部の星々のデータに過ぎず、宇宙にはまだまだ未知数で、想像をはるかに超えた途方もない世界が広がっているのでしょうね。


参考記事: 조 미풍 아기 & Fifty Years of Exploration
関連記事









exclusive60g.png

2011'03'09(Wed)22:22 [ Outer Space ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/455-4c1217cc
trackback