見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
ドイツ、急速なEV推進へ
BMWメルセデス・ベンツフォルクスワーゲンポルシェアウディ・・・世界の自動車産業の中でも根強いシェアを誇るドイツ車。自動車産業はドイツの基幹産業にもなっており、ドイツ人被雇用者の7人に1人、ドイツの輸出の40%が自動車に関連しているというのだ。

既に一部のドイツメーカーでは、EVの要素を取り入れた自動車の販売がスタートし始めているが、ドイツが国を挙げて積極的なEV開発、及びインフラ整備を行っているというニュース。ドイツの自動車開発の行く末が自動車産業の未来を示唆しているのかもしれない。

※ “EV”(electric vehicle)は、電気モーターを動力源とする電気自動車。

car51711-1.jpg
ポルシェ初のプラグインハイブリッドカー、“918スパイダー” は、64万5000ユーロ(約7400万円)。

以下、5月16日のAFPより抜粋。

ドイツ週刊紙ウェルト日曜版(Welt am Sonntag)は15日、ドイツ政府がEV開発に今後2年間で10億ユーロ(約1100億円)を助成する方針だと報じた。EV購入者を対象とした税金控除の他、EV専用車線や優先駐車場の設置といった資金的でない支援も検討しているという。

アンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相は14日、毎週土曜日更新のポッドキャストで、「世界で初めて自動車を作ったドイツこそがEV市場を主導し、製造トップとなるべきだ」と述べ、「2020年までにEV100万台を路上に」との目標を示した。

メルケル首相は、長持ちする電池の開発と充電インフラ整備がEV開発の二大障壁だと指摘。「すでに様々な実験プロジェクトが進行しており、迅速に開発されるに違いない」「2030年までに600万台のEVをドイツ国内の道路で走らせるのも夢ではない」などと述べた。

ドイツ自動車工業会(VDA)はすでに、今年9月15~25日に開催するフランクフルト国際モーターショー(International Motor Show、IAA)ではEVを目玉に据えると発表している。また、独自動車大手BMWは、同社初のフルEVを、当初計画から2年前倒して2013年に発売する方針を発表。ダイムラーも小型車スマートやメルセデスベンツAクラスのEV車の市販を年内に予定しているほか、フォルクスワーゲンも2013年のEV発売を予定している。(AFP)

car51711-3.jpg
開発中の “BMW i8”。各メーカーのEVモデルは、デザインもかなり先進的なイメージになるようだ。

各メーカーの動向を見ていると、2013年がキー・イヤーになっているようだ。

ポルシェが先日2013年11月に発売予定のプラグインハイブリッドスポーツカー、“918スパイダー” の受注を開始したのだが、918スパイダーはEVモードで最大25kmまで走行が可能で、EVモード時の最高速度は150km/h、充電に要する時間は230V電源を使用した場合約3時間だという。EV走行も含めた全体の燃費は約33.3km/リッターで、環境性能も高いようだ。

また、BMWは、より持続可能なモビリティソリューションの展開を専門的におこなうサブブランド “BMW i”(ビー・エム・ダブリュー・アイ)を発足し、2013年にはEVモデルである “BMW i3”と、プラグインハイブリッドの “BMW i8” の2モデルの販売を予定している。

現在ではハイブリッド・カーが世界中のメーカーで販売されはじめているが、ドイツ自動車産業の急速なEV化の流れを見ると、ハイブリッドの時代はそう長くないようにも思える。日本もこの流れに続きたいところだが、福島原発事故による影響で、電気を主動力源にした自動車開発と、それに伴う充電インフラ整備は、電気供給不足による節電傾向が顕著になりつつある現在の日本では、なかなか難しい環境になってしまったと言わざるを得ない。
関連記事









exclusive60g.png

2011'05'17(Tue)20:58 [ Porsche 911 & Car ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


ハイブリッド車か~~。。。
車好きには複雑なんですよね~(笑)

やっぱりガソリンエンジン特有の
あの「音」にこだわってしまいます。。。

写真のBMWの顔、好きかもです。

時期、M6に期待ですね!!
あ~~、仕事がんばらなきゃですね!
おっしゃる通り、オプション類を考えたら
グレード落とさなくてはなりませんねえ~。

ふう。。。

chempakaでした!
2011/05/18 01:37  | URL | chempaka #- [edit]


chempakaさん、こんにちは!

chempakaさんはBMW好きと見ました!

現状のハイブリッドやEVの車の弱点はそこなんですよね~。
ガソリンエンジンは、長い歴史の中で成熟してきたので、
純粋な性能以外の要素・・・音や振動、構造など、他に代えがたい
魅力がたくさんありますよね!

ただ、地球の石油資源の枯渇により、近い将来、原油価格の大幅な
高騰は免れないだろうということと、温暖化などの環境問題もある
ので、最終的には電気になっていくのだろうと思います。

とはいえ、EV車も当分はケータイやコンピューターのように凄い勢い
で進化していくと思うので、買い時が難しそうですね。

もしかしたら、僕たちの子供や孫の時代は、ガソリン車が珍しい
存在になっているかもしれませんね。
2011/05/18 20:18  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/503-f1a37dfe
trackback