見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
シー・サッチャナーライ-チャリアン歴史公園 part-2
SiSatchanalai92109-14.jpg
シー・サッチャナーライ-チャリアン歴史公園(Si Satchanalai-Chaliang Historical Park)の敷地内を紹介していきます。

吊り橋を越えるとすぐ、歴史公園内のチャリアンという南東エリアにあるワット・プラ・シー・ラタナー・マハタート(Wat Phra Sri Ratana Mahathat)。最奥に坐仏像が収められた、典型的なスタイルだが、手前に黄金の仏像が置いてあり、地元の人達が大切に扱っているのがわかる。

SiSatchanalai92109-16.jpg
遺跡には緑が多く、静かで落ち着いた雰囲気。

SiSatchanalai92109-15.jpg
長い階段をひたすら上っていくと、山頂にひっそりと坐仏像があります。なんとも安らかな表情の仏像です。どことなく他の仏像と違うような気がします。

SiSatchanalai92109-9.jpg
タイの学生達も歴史公園を見学にきたようです。タイの学生も制服を着ています。それにしてもディズニーランドにあるような、一風変わった乗り物ですね。

SiSatchanalai92109-10.jpg
公園内には象もいます。アユタヤーの象達と違い、単なる観光用というわけではなさそうです。子供達は皆、写真が大好きです

SiSatchanalai92109-7.jpg
途中に洒落た2階建てのレストランがありました。1階には土産物も売っています。値段は若干高めですが、まるで高級レストランのような接客です。この場所にこのような施設があるのは相当不自然ではあります。

おそらく、ツアー客用に作られた、特別な施設なのでしょう。バックパッカーではない、ごく普通の旅行者には、観光名所の食事処やトイレなどは利用しづらいところがあるのかもしれません。いずれにしても、レモネードを飲んで疲労回復!です。

タイでは、コーラなどのソフトドリンクより、フルーツジュースが断然オススメです。ソフトドリンク同様のリーズナブルな値段で、絞りたてのフルーツジュースが飲めます。

SiSatchanalai92109-11.jpg
何とも言えない、遺跡の空間。

シー・サッチャナーライ-チャリアン歴史公園は、アユタヤースコータイに比べると、知名度はそこまでありませんが、実はなかなか規模も大きく、見所は多くあります。何より、緑が共存した遺跡の景観と、落ち着いた佇まいは、癒しを感じます。

スコータイから比較的近いので、スコータイ観光の際はこちらも見て回られてはどうでしょうか。
関連記事









exclusive60g.png

2009'09'21(Mon)21:38 [ タイ中部・北部 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/51-6ce15f1a
trackback