見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
再びカトマンドゥへ
早朝、僕と先生は、ネパール・ポカラ、レイクサイド南のエリアにある “ツーリスト・バスパーク” へと向かった。ポカラから陸路でカトマンドゥへと向かうためだ。

Pokhara100611-1.jpg
ツーリスト・バスパークは大きな広場になっていて、たくさんのバスが発着している。

楽しかったポカラで過ごした日々を胸に、再びカトマンドゥを目指す。日程の関係で、空路を使うか迷ったが、霧などの悪天候による欠航が多いと聞いて、より確実な陸路を選んだ。カトマンドゥ~ポカラ間は、距離こそあるものの(カトマンドゥの西200㎞)、ツーリストバスによる移動は快適なので、よほど特別な事情がない限り、飛行機よりバスの方が使いやすい。

Pokhara100611-2.jpg
朝はやっぱりバナナかな。色とりどり、様々なフルーツが売っていた。

早朝にもかかわらず、ツーリスト・バスパークは、欧米人旅行者を中心に、たくさんの人で賑わっていた。敷地内には、フルーツや軽食、飲み物などを売る露店があって、ここで軽く朝食を買い込むこともできる。バスの出発時間までまだ時間があったので、のんびり過ごした。

Pokhara100611-4.jpg Pokhara100611-5.jpg
とらちゃんより手足が長く、スタイルはいいのであった。ノラではなさそうだけど・・・。

敷地内の休憩所には、ネコも。ちょっぴりとらちゃんに似たかわいいトラ柄の子で、しばらく一緒に遊んだ。人慣れしていて、どうも完全なノラではなさそうだ。インド・ネパールには意外とネコが少ないので、ネコを見るのは久しぶりだった。カトマンドゥのスワヤンブナートで見たくらいかな。サルが多いことがネコの少ない理由のひとつかもしれない。

Pokhara100611-3.jpg
ズラリと並んだツーリストバス。ポカラにはたくさん旅行者がいたんだなぁ。

とまぁ、そんなかんじで周辺をブラブラ散策しながら過ごしていたら、いつのまにかバスの出発時間に。行きと同じ、“BABA ADVENTURE”(ババ・アドベンチャー)のブルーのバスに乗り込むと、すぐにバスは一路カトマンドゥを目指して走り始めた。

Pokhara100611-7.jpg
バスから眺めるネパールの風景。やや濁ってはいるが、グリーンの川の水が印象的な川。

野を越え、山を越え・・・途中、大きな川が流れていた。たぶん行きも同じ道だろうと思うけど。石灰が多く含まれているからだろうか、淡いグリーンの水が印象的だった。

Pokhara100611-8.jpg
プレートに、好きな物を好きなだけ盛り付けるビュッフェスタイル。

行きに比べると随分スムーズで、あっという間に休憩ポイントに到着。ここでは適当に自分の好きな物をプレートに盛り付けることができる。ダルやカレー、パスタみたいなのもあったかな。ネパールではライスが主食だから、日本人にも違和感ないのではないだろうか。

Pokhara100611-9.jpg
カレーとか、ダルとか、なんかいろいろ欲張りミックス。おいしそうでしょ?

じゃん!盛り付けるとこんな感じ。ネパールの食べ物は、とにかく野菜がおいしい。特にジャガイモは最高。山の上や休憩所、人気のレストランなど、いろいろなところで食べたけど、どこで食べてもあまり違いがないくらいおいしく食べれたような気がする。

Pokhara100611-10.jpg Pokhara100611-11.jpg
あっという間に市街地へ。ここまでくればカトマンドゥはもう近い。

満腹になり、またしばらくバスに揺られる。道も舗装されているし、バスも大型のツーリストバスで、快適快適。カンボジアのバスに比べれば、天と地の差だな・・・なんて考えていたらカトマンドゥに着いてしまった。行きより帰りの方が早いっていつも思う。

Pokhara100611-12.jpg
ポカラからカトマンドゥに降り立って思ったこと。やっぱりカトマンドゥの空気は悪い。

バスを降りて妙に懐かしい気分に浸りながら、久しぶりのタメルを歩く。思ったより早くカトマンドゥに到着したけど、実はまだ宿泊先が決まっていない。とりあえず以前お世話になった “インターナショナル・ゲストハウス”(International G.H.)を目指すことに。

タメルは旅行者にとって、実に過ごしやすい街だ。大抵の物はそろうし、道もシンプルで覚えやすい。サクサクと見知った道を歩いてホテルに着くが・・・続きは次回。


  
関連記事









exclusive60g.png

2011'10'07(Fri)19:44 [ ポカラ ] CM4. TB0 . TOP ▲
COMMENT


こんにちは。

バスステーションの写真を見たら、旅に出たくなってしまいました。

あの写真から、匂ってきてしまって。
朝、次の場所に行くわくわく感と少し心細い思いとが。

いいですね~。
いい写真です。
いいものを見せていただき、ありがとうございました!
2011/10/09 12:19  | URL | あさこ #mQop/nM. [edit]


あさこさん、こんにちは!

いつもブログを見て頂き、ありがとうございます!

今でこそ非常に快適なカトマンドゥ~ポカラ間ですが、昔は道路状態も
良くなく、大変だったんだろうな~と思います。

ネパールの写真を見ていると、僕も新しい旅に出たくなりますが、今年は
いろいろあってなかなか時間を作るのが難しそうです。

次はどこに行こうかな~。ちょっと悩んでしまいますね。
2011/10/09 18:57  | URL | Garyo #- [edit]


ミャンマーは行かれたこと、ありますか?

アジアの国々で、空港からバスに乗って出たとき、最近は非常にいい道が多い気がしてるんです。
バンコクはもちろん、インドなども。

ミャンマーは空港から出た道が、片側一車線のしょぼい道路だったんです(2年前)。

それが個人的に、かなりツボにはまりました(笑)。
すごく好きな国です。

2011/10/14 01:43  | URL | あさこ #- [edit]


あさこさん、こんにちは!

ミャンマーには行ったことがないのですが、バックパッカー的には
そんなかんじの舗装されていないボコボコ道の方が旅をしていて
楽しいですよね!僕も同感です。

あまりにも観光に対して整備されすぎていると、楽ではありますが、
なんとなく味気ない印象が残ってしまいますよね~。

それってバックパッカー特有の感覚なのかもですね。
2011/10/14 20:24  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/591-4f86b76d
trackback