見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
気候変動によりコーヒーやチョコレートが贅沢品に!?
CoffeeBeans102511-3.jpg
コーヒー豆の収穫をする男性・ブラジル。(dalje.com)

地球規模の気候変動により、コーヒーやチョコレートの価格が高騰し、贅沢品になってしまうかもしれない。どちらも我々の日常生活に当たり前のように溶け込んでいる食品だけに、まさかと思ってしまうところだが、どうやらかなりリアリズムのある話のようなのだ。


続きはこちらから
  ↓↓↓




以下、10月24日のAFPより抜粋

気候変動問題の専門家や大企業の予測が正しければ、一杯のモーニングコーヒーやチョコレートバーといった愛され続けてきた食品が、過去の遺物になる可能性がある。

科学者や農家、それに米コーヒーチェーン大手スターバックスなどは前週、気候変動がアラビカ種のコーヒー豆に深刻な脅威を及ぼしているとの厳しい警告を、英紙ガーディアンに寄せた。スターバックスのサステナビリティ(持続可能性)部門ディレクター、ジム・ハンナ氏によると、農家はすでに気候変動の影響を受けており、激しいハリケーンや耐性菌などにより作物に大損害が出ているという。米科学者団体 “憂慮する科学者連盟”(UCS)によると、気候変動は、世界の主要コーヒー生産地のほぼ全域で、コーヒーの収穫に脅威を及ぼしているという。

コーヒーの供給量は近年、気温上昇と干ばつの長期化、それに続く豪雨と作物の病気により劇的に減少している。UCSによると、たとえばインドのコーヒー生産量は2002年から2011年の間で30%近く減少した。生産の減少を受け、米スーパーで販売されるマックスウェルハウスやフォルジャーズといったコーヒーブランドも、2010年と11年に価格を25%近く値上げした。

CocoaBeans102511-2.jpg
チョコレートの主原料であるカカオ豆・アフリカ。(soliditytrade.com)

チョコレートも高価に?
一方、国際熱帯農業センターは前月、気候変動によりチョコレートがプレミアム価格のぜいたく品になる可能性があると警告する報告書を発表した。ガーナとコートジボワールは、2国で世界のココア供給量の半分以上を生産している。同報告書によると、西アフリカの気温上昇で、2050年までにココアの生産高が激減し、価格が急騰する危険性があるという。同研究は、慈善財団ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団の資金提供で行われた。(AFP)


気候変動による気温上昇と干ばつの長期化、それに伴う豪雨と作物の病気などが生産高が激減する要因であるとするならば、この現象はもはやコーヒーとチョコレートにとどまらず、あらゆる農作物に大きな影響を与えるのではないだろうか。地球規模での気候変動という、あまりにも大きな規模での環境変化に、我々はどのように対応していけばいいのだろうか。


関連記事: 今、世界では何が起こっているのか & 東アフリカで深刻な干ばつ被害


  

関連記事






exclusive60g.png

2011'10'25(Tue)18:59 [ 人口・環境問題 ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


中国がコーヒーを飲むようになり、
マーケットが大きく変動しているようです。

しょうがない部分はあるかと思いますが、
少し複雑ですね。
2011/10/26 03:40  | URL | flowerh #- [edit]


flowerhさん、はじめまして!

たしかに中国の影響は大きいでしょうね。
将来的にはインドやアフリカもマーケットに
大きな影響を与えそうですね。

これまでブログの記事で、世界各地の気候変動について
扱ってきましたが、ここ数年、大規模な自然災害が頻発
しているので、気になっています。
2011/10/26 10:29  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/601-b0d4f5f8
trackback