見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
【2011→2050】図解する世界人口の変遷
OverPop102611-1.jpg
現在の世界人口と2050年の推定世界人口を比較した図。(AFP)

上の図は、2011年現在の世界人口と、2050年の推定世界人口を比較したもの。人口を表す数字の単位は億。現在70億人の世界人口が、2050年には96億人に達すると推測されている。大まかではあるが、どのエリアの人口がどれだけ増減するのかが非常に分かりやすいので紹介。

2050年、ヨーロッパではわずかに人口が減少するのに対し、その他のエリアは軒並み上昇傾向にある。特にアフリカとアジアの人口増加が突出しており、アフリカで12億4900万人アジアで10億6800万人と、急激な人口増加はこの両エリアに集中していると言える。

環境汚染、地球温暖化、気候変動、そして人口爆発。それらすべてがリンクし、1つの方向を指し示しているようにも思える。いずれも水や食料が枯渇し、人々の生活環境が悪化することが危惧されている。2050年までわずか39年。波乱の時代となるのを感じざるを得ない。


関連記事: 人口問題解決のキー、世界の水資源の有効活用 & 今、世界では何が起こっているのか & 人口爆発による水不足の解決法


  
関連記事









exclusive60g.png

2011'10'26(Wed)20:53 [ 人口・環境問題 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/602-e45bd877
trackback