見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
Happy Halloween、ついに地球人口が70億に
Halloween103111-1.jpg
ハロウィンを祝う、大量のパンプキンたち。(Smashing Magazine)

ハロウィンを祝う本日2011年10月31日、世界人口が70億人を突破しました。実はこれは国連人口基金による推計で、調査機関によっても異なります。アメリカ国勢調査局では2012年3月12日が70億人突破の日と推計されているので、そう言う意味では完全に正確な数字とは言い難い部分もありますが、人類が概ね70億に達したことは紛れもない事実です。

さて、本ブログでは、これまでも人口爆発問題を幾度も扱ってきました。人口問題は、一見人類が抱える数ある課題のひとつでしかないようにも見えますが、この問題は地球の資源問題や環境問題、果ては気象変動問題に至るまで密接にリンクし、人口問題が他の問題を解決するキーでもあるため、現時点で人類が抱える最重要課題であるとも考えられます。


続きはこちらから
  ↓↓↓




OverPop103111-2.jpg
人類誕生から現在までの世界人口の推移

上の図は、人類の人口の推移を表したものです。増加傾向の人口は、約60年前の1950年の、ちょうど第二次世界大戦終戦あたりから、急激に人口が増加しているのが分かります。

国連人口基金が作成した “世界人口白書2011” によると、世界人口が急速に増加したのは最近の現象である。およそ 2000年前には、世界の人口は3億人程度であった。人口が倍増して6億人になるまでには1600年かかった。世界人口の急増は1950年に始まった開発途上国で死亡率が低下するのに伴い、2000年には、1950年の人口の約2.5倍にあたる推計61 億人に達した。とあり、2000年に61億だった人口は、2011年現在で70億に、2050年には96億にも達すると言われています。さらにこの推計は、アフリカがキーだとも言われ、場合によっては想定を遙かに上回り、100億、あるいは150億となる可能性もありえるのだというのです。

この問題に対し、専門家たちは様々な解決策を模索しているようです。

OverPop103111-3.jpg
祭りを控えたバングラデシュの首都ダッカで駅を出る超満員の列車。 (2007年・National Geographic)

以下、10月30日のAFPより抜粋

2030年までに第2の地球が必要?
現在のペースでいけば、人類の欲望を満たし排出物を吸収するためには、2030年までに第2の地球が必要となる。繁栄を支える化石燃料の使用に伴い温室効果ガスも排出し、気候変動によって、われわれの糧を生み出している地球の生態系自体をも破壊しようとしている。(GFN)

出生率抑える家族計画が鍵
出生率に歯止めがかかっていることで、世界人口は80億人程度で安定し、ひいては貧困国は救われ、天然資源への負担は減り、気候変動に対する脆弱性も抑えられるのではないかという専門家もいる。自発的な受胎調節が鍵となるという主張もある。内戦と貧困に苦しめられながら、現在約1000万人のソマリア人口は、2050年までに2260万人に達すると予想されている。出生率は国別で8番目に高く、1世帯平均の子どもは7人だ。

一方、解決の道は貧困抑制と教育の向上にあり、特に女性の教育が重要だと主張する経済学者たちもいる。2010年のコロンビアの研究によると、家族計画によって下がった出生率はわずか10%足らずで、出生率低下の大きな要因は、生活の質の向上だった。

国際会議でタブー化している人口問題
そうした中、地球の未来を形作るはずのさまざまな国際会議では現在、真っ向から人口増加に触れることはほとんどタブーだという。理由のひとつは、宗教的な保守派による避妊や中絶への反対だ。政治家たちも、頭痛の種にしかならない一方で、実際に起きるのは何十年も先の問題に取り組むことに、利益を見出さないのだろう。(AFP)


ものすごくざっくばらんに表現すると、人口問題は、途上国、特にアフリカがキーとなっているが、人口問題に対する途上国と先進国の温度差が大きく、また、宗教的な考え方の違いもあり、避妊などのバースコントロールに対して否定的であるということだろうか。

人口問題から生じる環境破滅を回避する方法は、唯一資源利用の革命だけだと言う専門家の声もある。しかし、医学の進歩で平均寿命が飛躍的に伸びる可能性も考慮すると、エネルギーの供給だけでは本質的な解決とはなり得ない気がするのだ。実に難しい問題だ。


参考記事: UNFPA 世界人口白書 2011 & AFP


  

関連記事






exclusive60g.png

2011'10'31(Mon)20:46 [ 人口・環境問題 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/606-65c34b00
trackback