見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
知られざるインドのペプシ工場
PepsiIndia122011-1.jpg
壁面にペイントされた、ペプシのロゴの前に立つ少女。(GAWKER)

宗教的事情から、アルコールが公には解禁されていないインド。インド人口の80%以上を誇るヒンドゥー教ではお酒は好ましくないとされているし、イスラム教では禁止されている。そんなインドでは、アルコールに取って代わる存在として “Coca-Cola” や、“Pepsi”、“Thums Up” といった、いわゆる「コーラ」が飲まれている。インドを旅すると、大衆食堂でいい年をした大人が数人、テーブルを囲んでビンに入ったコーラをうまそうに飲んでいる姿をよく見かける。インドの大衆食堂でコーラを頼むと、大抵昔懐かしいビン詰めのものが出てくるが、一体どのように作られているのだろうか。知られざるインドのペプシ工場に潜入してみよう。


続きはこちらから
  ↓↓↓




PepsiIndia122011-2.jpg


PepsiIndia122011-3.jpg


PepsiIndia122011-4.jpg


PepsiIndia122011-5.jpg


PepsiIndia122011-6.jpg


PepsiIndia122011-7.jpg


PepsiIndia122011-8.jpg


PepsiIndia122011-9.jpg


PepsiIndia122011-10.jpg


ご覧の通り、工場とはいっても大規模な施設ではないし最新の設備もない、実にアンダーグラウンドな世界だ。従業員の大半は10代の男の子たちで、作業のほとんどを手作業で行っている。見たところビンはリサイクルなようだ。洗浄液に漬けてあるビンを取り出し、一本一本手作業でコーラの原液を注入していく。お世辞にも衛生的にいい環境とは言えないが、こういったアンダーグラウンドなコークやペプシの工場が雇用を生み出すことで、間接的に貧しい人々を助けることにつながっているというのだから、彼らにとっては貴重な仕事場なのだ。


参考記事: Underground Pepsi factory


  

関連記事






exclusive60g.png

2011'12'21(Wed)00:44 [ World 'Unique' News ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/642-2d3323a8
trackback