見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
水原華城の城壁を歩いて
少ない滞在日程の中で選択したのは、ソウル郊外にある “水原”(スウォン)という街。

Suwon30712-1.jpg
城壁の中を、上流の貯水池を経由する “水源川” が流れている。

ソウルの南35㎞に位置する水原は、世界遺産に登録されている “華城” の城壁に取り囲まれている城郭都市だ。古き歴史建造物と融合した街並みは、ソウル市内とは随分趣が異なる。

Suwon30712-2.jpg
まずは難しいことを考えずに、城壁に沿ってひたすら歩いてみることにした。

僕と先生は、ソウルから鉄道に1時間ほど乗り、水原の街を歩いた。残念ながら天気はやや曇り気味だったが、街には貯水池から引かれた川が流れ、城壁のある街並みは魅力的だった。

Suwon30712-3.jpg
要所要所に展望ポイントがあるので、立ち寄りながら歩いた。

まずは城壁に沿ってぐるりと歩いてみることにした。城壁を歩いていると徐々に高台になり、見晴らしのいい展望台が随所にあるので、そういったポイントに立ち寄りながら歩いた。

Suwon30712-4.jpg
高台から望む水原の街並み。日本と似ているようでどこか違う。

そのうち徐々に小高い丘に上っていくような感覚で階段を上っていくと、市街全体を見下ろすような眺望が広がっていた。改めて街並みを観察すると、日本と似ているようで随分違う。

Suwon30712-5.jpg
街の郊外に建ち並ぶ、一際大きい高層ビル。集合住宅の一種なのだろう。

街の奥に高層建築のビル群のようなものが立ち並んでいるのだが、ビルの形状や雰囲気がどれも似通っていた。日本で言う集合住宅で、いわゆる「団地」のようなものだろうか。

Suwon30712-6.jpg
画一化された高層ビル群には、中国や朝鮮らしい独特の雰囲気があった。

見たところ商業ビルではなさそうなので、居住用のマンションなのだろうが、画一化されたデザインが面白いなと思った。ソウルに比べるとやや古い街並みではあるが、道が広く、空間にゆとりがあるのは同様で、そんなところは街としてとてもうらやましく感じた。


  
関連記事









exclusive60g.png

2012'03'15(Thu)23:27 [ スウォン ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/694-4af086a7
trackback