見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
韓国最大規模の華城行宮を巡る
韓国、城郭都市 “水原”(スウォン)の城壁を歩き、一路城壁内部の水原華城へ。

Suwon30712-7.jpg
八達門の正祖王像。ハングルが読めればリアルタイムで分かるんだけどなぁ。

途中、なにやら偉そうな銅像が建っていたので条件反射でパチリ。後日調べてみたら、水原華城を築城した李氏朝鮮22代 “正祖王” の銅像らしい。ふーむ、なるほどそういうことか。

Suwon30712-8.jpg
華城行宮の入り口。鮮やかな赤と緑の配色が特徴的な華城行宮は、韓国最大の宮殿跡。

城壁の中心にある “華城行宮”(ファソンヘングン)は、韓国の行宮の中で最も規模が大きく美しいと言われる宮殿。水原を訪れた王が滞在する施設で、1796年に築城されたのだそう。

Suwon30712-9.jpg
やや殺風景ではあるが、敷地内にはいくつもの中庭が連なっている。

ガイドブックには、韓流ドラマ「チャングダムの誓い」に使われたと記載があるけど、残念ながら見ていないのだった・・・。韓国の宮殿ってこんな雰囲気なんだな~と興味深かった。

Suwon30712-10.jpg
天井が低く、各室内は驚くほど狭い。日本のそれとは随分異なるイメージ。

韓国最大規模の宮殿跡ではあるけど、行宮内部の天井は低く、室内も驚くほど狭かった。昔の人の体格が小さかったということもあるけど、同時代の日本の建築物と比べても手狭かな。

Suwon30712-11.jpg
敷地内の雑木林を伐採し、新たにどんどん施設を増築している。

あとは建物が新しい。それもそのはずで、1990年代から復元工事が始まったとのこと。見たところほとんどが新たに建築したかのような佇まい。建物の土台や壁面はモルタルでキッチリ現代的に作り込まれていて、1796年に現在の状態であったとはとても思えない感覚があった。

Suwon30712-12.jpg
華城四大門の南門にあたる八達門。中国的なテイストの門で、威風堂々としている。

華城行宮は日本統治時代にほとんどの施設が壊されてしまったというのだが、僕が訪れた時は敷地内の更地にどんどん新たに行宮の増築がされている最中で、正直更地の場所にゼロからどんどん建ててしまうと言うのはさすがにどうなの・・・と思ってしまった。さすがに完全創作と言うことはないと思うけど、建物の外観を見る限り、どこまで史実に忠実なのかはやや疑問が残るかな。というわけで、味のある城壁の佇まいに比べ、肝心の行宮の方は遺跡っぽさはなかったけど、水原を訪れて、韓国の歴史や古い建造物に触れることができてとてもよかったと思う。

帰りに水原の街の商店街を食事がてらブラブラ歩いてみたけど、なかなか下町情緒溢れていて気に入ってしまった。思わずうまそうな大衆食堂に吸い寄せられ、食事をしたのだった。




  
関連記事









exclusive60g.png

2012'03'20(Tue)20:17 [ スウォン ] CM2. TB1 . TOP ▲
COMMENT


景福宮や華城などは日帝時代のみならず、朝鮮戦争などでほぼ壊滅的となってしまいましたが、資料がちゃんと残っておりそれに準じて建て直しているため創作ではなく復元です。そこら辺は日本や日本語だけで分かる訳がないという事で。

華城は中国から取り入れた西洋の建築技術と朝鮮の建築技術を用いて建造されたもので、建造した正祖が水原への遷都も計画していた様ですが、正祖の死により遷都は頓挫しました。
華城は老論よりも実学(社会に役立つ学問)を重視した正祖が理想都市として建造した当時では画期的な建造物ですが、ただ単に見て居るだけでも華城ならではの持ち味・・・というのも楽しめる価値ある文化遺産だとも思います。
2015/01/31 03:24  | URL | 名無し #- [edit]


名無しさん、はじめまして!

お〜、随分お詳しいんですね〜!

僕が訪れた時は遺跡についての予備知識があまりなかったので、勉強になります。
遺跡も知識を深めることで、見え方がガラリと変わって面白みが増しますよね!

機会を見て、ぜひまた訪れたいと思います。
2015/02/02 18:38  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/695-13d046b8
trackback
 まとめteみた【韓国最大規模の華城行宮を巡る】 
韓国、城郭都市 “水原”(スウォン)の城壁を歩き、一路城壁内部の水原華城へ。八達門の正祖王像。ハングルが読めればリアルタイムで分かるんだけどなぁ。途中、なにやら偉そうな銅像が建っていたので条件反射でパチリ。後日調べてみたら、水原華城を築城した李氏朝鮮22?...  

2012/03/24 20:26  まとめwoネタ速suru