見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
カラハリ砂漠の草原に佇む木々と空
Livingon53012-1.jpg
南アフリカ、カラハリ砂漠のタイムラプス映像。

大自然と音楽。この二つの組み合わせがこれほどまでにも心を打つのはなぜだろうか。南アフリカに広がるカラハリ砂漠。風なびく草原の中に佇む木々、澄み切った空とどこか乾いた大地。そして銀河のような星空。それらをタイムラプスと呼ばれる微速度撮影の手法で撮影した映像 “LIVING ON” があまりにも美しいので紹介。久しぶりに心を打たれた映像です。


続きはこちらから
  ↓↓↓





LIVING ON by Joe Louw

カラハリ砂漠は、南部アフリカにおいて50万km²に渡って広がる砂漠。ボツワナの国土の70%を占めるほか、ナミビア、南アフリカ共和国にかかる。ジンバブエの一部はカラハリ砂漠に連なる半乾燥地帯である。ボツワナ北部と南アフリカ共和国北西部を除き、標高は1000mを超える。ナミビアの南岸はカラハリ砂漠の一部とも考えられる面積14万km²のナミブ砂漠に覆われている。ケッペンの気候区分に従うと、南西部は砂漠気候となるが、それ以外の部分はステップ気候に分類される。カラハリ砂漠は暗赤褐色の砂に覆われており、表層水は存在しない。雨が降ると窪地につながる水無川とも呼ばれる涸れ谷が氾濫する。カラハリ砂漠は、真の砂漠とは呼べない。砂漠の一部では不規則ではあるものの年間250mm以上の降水量を記録しており、植物に覆われているからである。ただし、南西部は年間降水量が175mmを下回るため、砂漠らしい眺めである。夏季の気温は20度から40度である。冬季は乾燥して寒く、夜間には霜が降りるほどである。冬季の平均最低気温は0度を下回る。(Wikipediaより抜粋)


Livingon53012-2.jpg


Livingon53012-3.jpg


Livingon53012-4.jpg


映像を見て、がぜんアフリカを旅してみたくなりました。気候変動の影響で干ばつのイメージが強い南アフリカですが、カラハリ砂漠の大地は乾いていながらも豊かさが感じられます。


参考記事: LIVING ON by Joe Louw


  

関連記事






exclusive60g.png

2012'05'30(Wed)19:39 [ Mother Earth ] CM2. TB1 . TOP ▲
COMMENT


素晴らしい映像をありがとう!
いやあ、本当に良かった良かった。
2012/06/01 10:47  | URL | neko3578 #9XmQcx3o [edit]


neko3578さん、こんにちは!

以前サハラ砂漠を訪れた時、満天の星空に心を打たれました。

銀河のような星空は、今では見ることができる場所がかなり限られて
いますが、撮影場所であるカラハリ砂漠でも見れるようです。

静けさの中で、時と共に移り変わっていく自然の色彩がたまりません。
2012/06/01 22:56  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/745-16e5b77e
trackback
 まとめtyaiました【カラハリ砂漠の草原に佇む木々と空】 
南アフリカ、カラハリ砂漠のタイムラプス映像。大自然と音楽。この二つの組み合わせがこれほどまでにも心を打つのはなぜだろうか。南アフリカに広がるカラハリ砂漠。風なびく草原の中に佇む木々、澄み切った空とどこか乾いた大地。そして銀河のような星空。それらをタイム...  

2012/05/30 21:54  まとめwoネタ速neo