見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
流出した金正恩のスイス留学時代の写真
KimJongun41113-1.jpg
流出したスイス留学時代の金正恩の写真。現在とは随分出で立ちが違うようだ。

金正恩(キムジョンウン)第一書記が北朝鮮の最高指導者に就任して1年、北朝鮮の強硬姿勢は就任前と比べむしろ強まった感もあり、周辺国では連日緊張感が走っています。1996年9月、12歳でスイスに留学し、ベルンの国際学校で「パク・ウン」という偽名を使用しながら教育を受けた金正恩は、国際学校には数か月しか在籍せず、隣接する公立小学校でドイツ語を学んだとされています。金正日の後継者として登場する以前の金正恩の姿はほとんどメディアに流れる事はなかったのですが、どうやらスイス留学時代の当時の写真が流出しているようです。


続きはこちらから
  ↓↓↓




KimJongun41113-2.jpg
ポマードで頭をまとめた当時の彼は、現在とはかなり雰囲気が異なる。

KimJongun41113-3.jpg
12歳の金正恩。

KimJongun41113-4.jpg
13歳の金正恩。

KimJongun41113-5.jpg
上流階級の友人たち。

KimJongun41113-6.jpg
北朝鮮の最高指導者となった、現在の金正恩。

1998年8月、14歳でベルンの自宅近くの公立中学校に編入。2000年8月、16歳の時に、夏期休暇が終わると公立中学校を退学して帰国したとされている。地元の新聞や同級生たちにより語られる当時の正恩氏は「天才の中の天才」などとは程遠い、ごく普通の子供だったという。

スイス時代の正恩氏の成績表によれば、落第点だった科目もあり、学校も休みがちだった。中学1、2年時の成績は、数学、ドイツ語、芸術、社会科が6段階中「4」で、4以上なら合格なので、合格点スレスレだった。自然科学は「3.5」で不合格だった。英語は当初上級クラスだったのが、すぐに中級クラスに降格された。しかし、運動と音楽は「5」と好成績だった。スイス時代の友人たちは正恩氏について、「バスケットボール好きでマイケル・ジョーダンや、コービー・ブライアントのファンだった。女の子の前では内気だった」と証言している。

スイス滞在中は北朝鮮の在スイス大使が父親代わりとなり身辺の管理を行っていたほか、平壌から送られた育ちのいい子供たちと遊ぶように強いられていた。「スポーツ好きだが、勉強は得意ではなく、少しシャイな子供」というのが実情に近そうだ。母国への帰国後もあまりパッとせず、北朝鮮の最高学府、金日成総合大学や、エリート軍人を育てる金正日政治軍事大学に通ったものの、バスケットボールなどのスポーツやテレビゲームにふける毎日だった。しかし、他の2人の兄弟に比べて性格的に強い部分があり、早くから後継者となることが決まっていたという。


参考記事: 金正恩のスイス留学時代の写真が流出。ジョントラボルタに憧れるグリース少年だった, 人間・金正恩 歌手略奪とスイス留学時代の『恥』成績(2) & wikipedia.


  

関連記事






exclusive60g.png

2013'04'11(Thu)18:07 [ World News ] CM0. TB1 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/890-2026786f
trackback
 - 
管理人の承認後に表示されます 

2017/01/04 18:13