見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
我が家にサボちゃんがやってきた!
我が家に新しい仲間が増えたので、紹介したいと思います。
サボテンの“サボちゃん”です!

新宿のコンランショップから、「いい感じのサボテンが見つかった」との連絡があり、早速見に行ってみると、なかなかかわいい子ではないですか!丁度コンランの植物を担当している会社のスタッフが来ていたので、鉢や土などいろいろ無理難題をぶつけて、購入することに。

待つこと3日間。ようやく我が家にやってきました。

Sabo102809-2.jpg
じゃじゃーん!これがサボちゃんです。ちなみに鉢は“ASA selection”というドイツの陶磁器メーカーのもの。この鉢、底に穴が開いていないのですが、土の代わりにセラミスという吸収保水に優れた、テラコッタ色の小石を使用する事で問題ないらしい。

写真だとわかりづらいのですが、高さが55㎝ほどもあり、なかなか大きいサボテンです。南米系のカリホウギョクという品種と何か(分からないらしい)を掛け合わせたものらしいので、あえて言うなら品種名は、“カリホウギョクのハイブリッド”ということになるのでしょうか。この姿、大きさになるまで、既に10年は経過しているそう。

そっかサボちゃんは、もう10歳なんだ・・・。

手入れの仕方は至って簡単で、できるだけ光の当たるところに置いて、あとは「何もするな」ということです。植え替えする必要も特にないらしい。「何もするな」って言われてもなぁ・・・時々水をあげたり、ベランダで日光浴とかはダメなの?・・・とスタッフに聞いてみたんだけど、そもそもサボテンは砂漠などのほとんど雨の降らない乾燥地帯に自生しているので、水などをあげなくても大丈夫なのだそう。でも、、月1位なら?とねばって聞いてみたのですが、水をやると根腐りの原因になるので逆によくないらしい。どうしても、というのであれば真夏の暑い日に1度くらい、とのことでした。サボテンの中身はほとんど水分で構成されているので、水がなくても大丈夫らしいのです。ふーん、強い子なんだなぁ。

ちなみにWikiでは「サボテンは水を好む植物である」と書いてあるので、ちょっと気になってしまいますが、どっちなんでしょうか。まぁ、見なかったことで・・・。

これからもよろしくね、サボちゃん!


  
関連記事









exclusive60g.png

2009'10'30(Fri)23:36 [ インテリア・雑貨 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/91-446fecba
trackback