見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
休日の新宿御苑を散策
Gyoen60913-1.jpg
新宿御苑の入り口。休日の日中にも関わらず、それほど混んではいなかった。

休日、久しぶりに “新宿御苑” に行ってみた。最近、都内近郊の観光スポットを訪れるのがマイブームで、外国人観光客たちと一緒に、ブラブラと散策するのが新鮮で楽しい。学生時代、花見のシーズンなど、時々友人たちと皆で訪れていたんだけど、近頃はめっきり行かなくなっていた。新宿にはよく行くのに、存在を忘れてしまっていた。週末だったので、新宿御苑も人で混みあっているかなと思ったけど、思ったよりスムーズに園内を散策することができた。


続きはこちらから
  ↓↓↓




Gyoen60913-8.jpg
緑が生い茂る、園内の小道。

入り口で200円の入園料を払って園内へ。入り口で園内のマップをもらっておいた。マップを見ながら、緑が生い茂る小道をしばらく歩くと、水場のある開けた場所へと出る。

Gyoen60913-9.jpg
広大な芝生エリアと奥には休憩所も。

広大な芝生エリアでは、皆木陰に陣取って寝転んだりのんびり過ごしていた。奥には休憩所もある。着いた早々いきなり寝るのもなんなので、もう少し園内を散策することに。

Gyoen60913-10.jpg
日本庭園内の旧御涼亭。

池沿いに少し歩くと、旧御涼亭が。別名 “台湾閣” とも呼ばれる建物で、1927年に建てられた中国風木造建築。特徴的なトゲトゲの屋根や、石造りの建物が日本っぽくない。

Gyoen60913-11.jpg
石造りの旧御涼亭内部。

旧御涼亭には自由に出入りできる。建物二階部分から日本庭園を見下ろせて、庭園風景が楽しめる。週末なのに比較的空いていたので、意外と穴場デートスポットなのかも。

Gyoen60913-12.jpg
旧御涼亭から日本庭園を望む。

旧御涼亭から見下ろした日本庭園。芝生もそうだけど、手入れが行き届いている感じ。余談だけど、日本庭園の立ち入り禁止区域に外国人が紛れ込んでいた。そこは入っちゃダメ!

Gyoen60913-13.jpg
広大な芝生エリアで佇む人々。

皆、思い思いの場所で休日の午後を過ごしている感じ。外国人率が高く、カップルも多かった。でも、休日でこれなら、平日だと結構空いているんじゃないだろうか。

Gyoen60913-16.jpg
やはり水場が好き。バックにNTTドコモビルがそびえ立つ。

帰りは千駄ヶ谷門から千駄ヶ谷駅方向に出た。千駄ヶ谷駅周辺に、お洒落なレストランやカフェを多数発見。日中新宿御苑を散策して、夕方お洒落なカフェでまったり過ごすというのも良さそうだ。天気が曇っていたのがちょっぴり残念だった。青空が出ていれば、水面に空が映り込んで、素晴らしい景観だったに違いない。今度は晴れた夕方あたりを狙ってみようかな。




  

関連記事






exclusive60g.png

2013'06'10(Mon)18:25 [ 東京・横浜 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/910-96c1a2e9
trackback