見上げれば、そのすべては自由なのだから  GOLD EXPERIENCE: 世界を旅する黄金体験
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
グエル公園の頂上から望む、バルセロナの全景
バルセロナに到着した翌日。まずは高いところに上ってみることにした。

Barcelona12714-1.jpg
朝のランブラス通り。厚い雲に覆われているのがちょっぴり残念。

街の北側に “グエル公園”(Parc Guell)がある。グエル公園は、あの建築家ガウディの作品群を見ることができる有名な観光スポットなのだが、同時に街を一望できる高台でもある。

Barcelona12714-2.jpg
住宅地の間に、オープンエアーのエスカレーターが。

地下鉄で、最寄り駅の “Vallcarca”(バイカルカ)駅で下りて歩く。セビーリャと比べると気温がぐっと低いので、肌寒い。丘陵地帯になっていて、目的地のグエル公園へは上へ上へと登っていくのだが、住宅地の合間にオープンエアーのエスカレーターが。これは珍しい。

Barcelona12714-3.jpg
丘陵地帯の住宅街。緑も多いし、お洒落だな〜。

急な坂道を上り、ひたすら歩く。すると、どんどん見晴らしが良くなっていく。オレンジ色を基調にした建物が建ち並ぶ、丘陵地帯の住宅街。統制感があって、緑も多い。

Barcelona12714-4.jpg
坂道のある街並みが美しい。

とか言いながら、実は軽く迷ってたりする。丘の上に公園があるので、とにかく上を目指せばいいのは分かっているが、公園の入り口が見当たらない。まぁいつものことだ。

Barcelona12714-5.jpg Barcelona12714-6.jpg
落ち着いた雰囲気の集合住宅が多い。この辺はきっと高級住宅地なんだろうな〜。

迷ってもへっちゃら。歩くのが好きなので、あちこち寄り道しながらブラブラする。少しオーバーして歩いたけど、程なく入り口を発見。公園内を、さらに上へと登っていく。

Barcelona12714-7.jpg
頂上までは急な上り坂で、ちょっぴりハードかも。でも絶景で、そんなことは忘れてしまった。

このあたりからチラチラと絶景が垣間見える。きっと頂上の方が見晴らしはいいんだろうけど、しばらく見入る。すごい、遠くに地中海が見える!フライングしてしまった。

Barcelona12714-8.jpg
グエル公園頂上の、通称 “ゴルゴダの丘”。積み上げられた石の頂上には十字架がある。

ようやく頂上に。頂上には石が積み上げられた展望スポットがある。さっそく登ってみた。空は厚い雲に覆われ、風が強かった。長袖は着ていたけど、それでも寒かった。

Barcelona12714-9.jpg
これがバルセロナの全景だ!絶景でしょ?

絶景・・・遠方に地中海を望む、バロセロナの全景は圧巻だった。これで天気が晴れていたらなぁ・・・残念。この時は滞在中晴れた日にまた来ようと思っていたんだけど。

Barcelona12714-10.jpg
サグラダ・ファミリアをズーム。周囲にも比較的高さのある建物が多い中、群を抜いてでかい。

街の中にニョキッと突き出る巨大な建造物、“サグラダ・ファミリア” を発見。目立つからすぐ分かる。見たところ、まだ建設工事中のようだ。ここから歩いていけるかな?

Barcelona12714-11.jpg
遠方にモンジュイックの丘が見える。

目線を別の方角に向ける。山側にも美しい街並みが広がっていた。あぁ、これで晴れてたらな〜・・・(くどいけど)。遠くに “モンジュイックの丘” が見える。1992年の “バルセロナ・オリンピック” のメイン会場となった場所だ。1992年・・・僕が L.A. に住んでいた頃だ。

Barcelona12714-12.jpg
雲があっても、太陽の光が差し込むと、もう少し雰囲気が出るんだけど・・・。

さらに方角を替え、今度は地中海とは逆の方向を眺める。正に 360° のパノラマビュー。これぞ王道の絶景スポット。だが吹き付ける風に、すっかり身体が冷えてしまった。比較的軽装でこの旅をはじめてしまったツケがこのあたりから出はじめるのである。アウターを持ってくるべきだった。温暖なモロッコやサハラ砂漠を旅していたときには考えもしなかったことだ。




  
関連記事









exclusive60g.png

2014'01'27(Mon)18:21 [ バルセロナ ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


こんにちは

ガウディは不思議な建造物が多く興味をそそられます。
なかでもサクラダファミリアの修理には日本の方が関わっているので、誇りにも思います。

フランス、イギリス、イタリアは歩いてみましたが、深くはなかなか、日程とか知識不足とかで難しい旅行でした。

これからも楽しんで拝見させていただきます。

夏ちゃんは性格が良く、お互い気持ちがわかるんですよ~ふふふ。
2014/01/31 12:25  | URL | 夏ちゃん #- [edit]


夏さん、こんにちは!

ガウディの建築物って、メルヘンというかファンタジーというか、
一種独特の雰囲気ですよね。

グエル公園の作品群は、まるでディズニーランドのようなテーマパーク
にいるようで、面白かったですよ。
2014/01/31 19:31  | URL | Garyo #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://thegoldexp.blog99.fc2.com/tb.php/995-0715980f
trackback